まあ・・・ええんじゃない?

勝手気儘にだらけたお話しませう。








スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


やれやれ・・・。

景気の悪化に伴って、麦酒から発泡酒、雑酒へと我々は倹約していきました。売れているから搾取じゃっとお役人の浅知恵で増税を後出し連発します。皆さん、諦めがいい民族ですからお咎めなどしません。

それがお役人の増長に繋がります。お役人を懲らしめる為の法律は一つもありません。無駄な箱物を建てて破綻してもお上に責任を取らせる法律がありません。

全てお上の掌の上です。自分達にとって都合の悪い法律など作りはしません。貴方方が諦めのいい民族だと知っているからです。今話題の年金不正免除も貴方方の民族の特性を悪用したに過ぎません。

これが近隣諸国の民族ならどうなりますか。全土騒乱です。自分達にお金が来るまで毎日お祭りです。何れの国も軍事政権ですからそんな事をやれば力で消されます。日本のような平和な状態ならそうなります。

長い封建社会が民族の血に染み渡ってしまったのでしょう。何時までも自分達で何とかしょうとする気概が足りません。全てお上任せです。他人任せです。こんな気概では国際社会に笑われるのは当然の事だったのです。
スポンサーサイト


ぱこーん・・・。

東京裁判で東条英機の頭を叩いた男がいました。その男の名は大川周明。先程の様な奇行から梅毒性精神疾患と診断され当然ながら病院にぶち込まれました。A級戦犯の中で唯一免訴された人物であります。

後に気狂いでは無いと診断されましたが、退院は許されず病院にぶち込まれた儘にされました。仕方が無いので戦前からの課題であったイスラム文化の研究に没頭しました。そうです。日本のイスラム研究の第一人者は彼なのです。

彼の影響を受けたイスラム研究家達の努力によって、ようやく大川周明の再評価がなされています。今までは彼の話題を避けていました。何故なのか?刑をのがれる為に詐病をしただの、気狂いだからだのなどの理由で評判が良くなかったからです。なんと云ってもお国の為に散って逝ったA級戦犯に対して漢として評価を下げたのが一番ではないかと思われます。

彼は陰ながら若きイスラム研究家達に対して全面的に支援し、戦後のイスラム研究に光を与えました。故に開祖として再評価です。彼の研究は今までの研究を覆す革命的な考察にあります。彼程、思想に於いて転向を繰り返した人物はいません。それ故に客観的に物事を見る事が新しい視点でのイスラム文化を説いたのです。

詳しい事は他の人に任せて、兎も角、日本には先程の彼の様に埋もれている巨人が沢山います。そんな彼等を掘り起こす事が今の鬱屈とした日本に新しい流れを与える切っ掛けにはなると思うのです。


ベスパ・・・。

探偵業法案が芳ばしいようです。この法案は建前上暴力団の生業を排除する為の法案であります。公安委員会への届け出制になり、探偵業務を勝手に出来ない様になっています。既に衆議院全会一致で可決されています。

ドラマ・映画・漫画・小説の様に調査・張り込みなどの探偵業務が勝手に出来ません。推理すら出来ません。まあ、冗談ではありますが・・・。この法案は報道マスコミの取材規制を狙ったものです。流石に調整があって出版社を除く報道マスコミの依頼なら勝手に取材が出来る様になりました。

問題は出版社です。写真週刊誌の締め出しを狙っています。又、ブブカなどの雑誌もそうなります。報道に関係しない取材が勝手に出来なくなるでしょう。ノンフィクション作家の取材も出来ないかもしれません。何故なら取材活動が探偵業務に似ている為に拡大解釈でパクる事が出来るからです。

この事はネット市民に狙いを定める事が出来ます。今後、某巨大掲示板の祭りの度にスクープを出した神をパクる事が出来ると云う事です。調子扱いて祭りのターゲットを狙い撃ちにしたらそうなります。

やられた側が権力を握っていたならば、やった側を拡大解釈でパクる事が出来るとは陰湿で素晴しい法案です。それにしても、お上も法案の名称を幻惑に使い中味を隠匿するとは、流石にどんな名探偵も推理は出来ませんでした。


しろ・・・。

Google AdSenseが表示されないようです。FC2の方で何かあったみたいです。白く浮き上がっているのがそうです。見事です。まあ、気にせずお話する事としましょう。

ネットではこの事をアボセンスと云うようですね。初めて知りました。一度そういう状況になると、復帰は殆ど見込めないようです。うーん、困りましたね。他へ移るか、サーバーを借りて自分で開設するしかないようです。

自分の場合、他を選択します。丁度そのブログのアカウントを取っていましたから、準備が済み次第、そのブログに引っ越しです。と云っても直ぐにはしません。状況を掴むのが先です。

FC2、上り調子になっている処に、行き成り水を浴びせられたかのようです。そのままですと登録数が確実に激減します。自分にとっては記事未反映部分の謎が解けずに終わりそうです。

ん、ひょっとしてamazonも関係していますか?記事を打ち込んでいる処にamazonの表示が目に入りました。関係はないとは思いますが、心の奥底で気になります。FC2運営側から報告がないのも気になります。人間、都合が悪いと黙りか饒舌になると云います。FC2、もしかして黙りですか?


さんぶんのに・・・。

進駐軍から押し付けられた平和憲法が公布されてから、もう60年は経ちました。正確には大日本帝国憲法改正です。天皇主権から国民主権に変わった時でした。実際には殆ど真の主権者は変わっていません。

何となく分かります。国民を蔑ろに事を進めています。帝国憲法も同様でした。天皇を蔑ろにしていた点では同じです。真の主権は政府であり官僚でもあります。中枢に巣くう魑魅魍魎です。

権力に繋がっているだけに厄介です。魔力に囚われ中々手放そうとしません。政権交代が起きても変わり身の速さで擦り寄ってきます。中国皇帝統治下の宦官のようです。そんな彼等は世界のどの国にでも存在します。

と、云っても彼等無くして政は動きません。残念ながら今のシステムは彼等を必要としているのです。時の権力者が彼等を上手く使いこなせる手腕を持っているかで今後が決まります。

清濁併せ持つ人物が使いこなせます。平たく云えば裏表がある人物が強いのです。となると、身近にそんな人物がいましたね。そうあの方です。一寸小物ですが、今までの言動を考えて見ればそのものです。

続きあります »


あーん・・・。

蜂蜜を使っている食品に一歳未満の乳児には食べさせないで下さいと表示されています。「・・・?」どういう事でしょうか。そういう時は検索です。

出て来ました。ボツリヌス菌が混入しているからだそうです。ボツリヌス菌!大人でもヤバイじゃん!っと皆さん思われます。大腸にある善玉菌群によって増殖が抑えられているようです。

正確には嫌気性なので芽胞の状態で人の身体に入ります。芽胞状態では無毒です。酸素のない状態の時、芽胞から菌本体が飛び出て増殖し毒素を出します。毒素は神経毒です。しかも猛毒です。

一歳未満の乳児では大腸に善玉菌群が形成されていないので、芽胞が混入している蜂蜜を食すと、大腸で菌本体が増殖し毒素をばらまかれ乳児ボツリヌス症を起こすのです。まあ、そんなには発生しません。ごく稀ですから発生した時、何が起きたか分かりません。医者でも誤診する位です。ですから、赤ちゃんの離乳食に蜂蜜を加えない方が無難です。

そうそう、思い出しました。口移しで食べさせないで下さい。又、家族と同じ食器で食べさせてはなりません。面倒でも乳児には乳児専用の食器を使って下さい。三歳を過ぎるまで辛抱です。過ぎれば虫歯にはなりにくい子供になります。一寸関係無いお話でした。


いなかっぺ・・・。

定年後、第二の人生として田舎でスローライフを目論んでいる方々が沢山います。明らかに流されています。自分にゆかりのある処ならいいですよ。構いません。縁もゆかりもない処ならやめておいた方がいいです。

表面上、地元の皆さん大歓迎です。優しくはしてくれます。気を遣ってはくれます。人情味があります。困った時、助けてくれます。田舎っていいなぁ・・・。

が、所詮は余所者です。10年以上住んでいようがお客さんです。一度、近所に迷惑掛けたら地獄です。プチ村八分を食らいます。田舎とはそう云うものです。

地元にゆかりの有る方が家族の中にいるならば、そう云う目には遭いません。周りから打ち解けてくれます。地域の輪の中に入れてくれます。でも、何処か余所者扱いが出て来ます。

日本の田舎全部がそうだとは云っていません。国道沿いの田舎は余所者で構成されていますから気に病む事は有りません。ですが、そんな田舎でも国道から大分離れた処だと、これもやっぱり田舎根性に出会います。

続きあります »


イズム・・・。

病名が病態と一致しないものが有ります。最たるものが認知症です。痴呆症と云えば皆さん分かります。イメージが悪いと云う事で無理矢理改名しました。

次は統合失調症です。訳分かりません。精神分裂病と云えば分かりますね。これもイメージです。そこまで変えるなら分裂気質と云う表現は変えないのでしょうか。

まあ、慣れれば普通の様になるのでしょうが、何十年後又、同じ様な事を繰り返すと思います。病態と病名が一致しないから元に戻そうと・・・。

キリが無いですね。言葉狩り族はそんな種類の連中です。自分が正義と勘違いしている連中です。主に左側です。自分の正義の為に理不尽を簡単にやってのけます。

左はあの手この手で色んな主義者と手を結んでいます。と云うよりも、その主義者のような振る舞いをして首謀者に近付き、内部操作をしているのです。因みに新聞を賑わしているフェミニズム運動は左が絡んでいます。それ故、行政側は厳格にあの連中を排除しているのです。

続きあります »


まるかいて・・・。

先ずはここを御覧下さい。凄いです。独特の絵心です。独特の絵心の持ち主は何故か多いです。上手い人と独特な人との差はどこから生ずるのでしょうか。

実は空間認識の違いです。認識力の差が上手いか独特かを決めます。どちらも最初は大まかに形を認識します。問題は後の細かい部分の付け足しです。大雑把だと独特、几帳面だと上手となります。

つまり、詳細部分の認識力の違いが差を作ります。上手い人は重要なポイントを外さずに表現出来ます。一方、独特な人は重要なポイントを一部省いてお仕舞いにしてしまいます。要するにイメージを膨らまさないで勝手に省略して表現しようとします。

独特な人が上手くなるには訓練しかないでしょう。(尤も小さい頃に感性を磨くのが一番良いのですが・・・。)それでも上手い人の領域には達しません。精々人並み程度です。

絵が下手な、元い独特な人は不思議な事に他の分野ではかなり秀でています。勿論、全てにダメダメ人間もいます。上手い人も然りです。処でうまヘタなるものが昔流行ったみたいですね。本当は絵が上手いのに、わざと下手に描いている事を意味していたようです。ところが、本当に下手な人をうまヘタに入れて持て囃されたのがいました。蛭子○収・・・ですな。

※ リンク先は切れています。(*_ _)人ゴメンナサイ


チェックメイト・・・。

8五飛戦法が生み出されてかなり経ちました。今では殆ど指されなくなりました。無理筋の度合いが高いのと、受ける側に対応策が確立されてしまった事が原因であります。

と同時に藤井システムも指されなくはなっているようです。これも又、居飛車側に対応策がほぼ確立されています。どちらも指す側も受ける側も素人では指し辛い将棋です。変化筋が多過ぎて混乱してしまうからです。

と云う事は素人がこれらの戦法をマスターすれば連勝が見込めると云う事です。マスターするには死ぬ程の努力とかなりの棋力が必要です。変化筋を読み取る能力が試されます。

今はゴキゲン中飛車がおすすめですね。素人にも分かりやすい戦法です。尤も将棋覚えたての頃はみなさん中飛車が好きです。それだけに取っ付き易いです。上手く嵌ると威力抜群です。

それにしても穴熊は卑怯ですね。あれは勝負師の手ではありません。プロでは当たり前になってしまってから将棋人口は減り続けています。理由は簡単です。詰まらない将棋が多くなったからに決まっています。尤も素人が指す分には全く問題はありませんが、嬲り殺しにされますよ。

続きあります »


な~む・・・。

人が死んだ時付けられる戒名は格差があります。お布施の額によってランクが違います。大まかに貧乏人は信士・信女、中流人は居士・大姉、富豪・いい人は院信士・院信女、大富豪・偉人は院居士・院大姉、等となります。

凄く貧乏でも院居士・院大姉を貰える方法が有ります。ここにはない最高ランク戒名を得る事も可能です。勲章が有ればいいのです。そう、大きな肩書きです。お布施無くして戒名偉人になれます。腐っても鯛です。

意外でしたね。実際にあるのですよ。お金が無くて戒名が貰えない事態に陥った例があります。

故人は陰徳を積んで大往生しました。
質素な葬式を挙げるつもりが戒名を得るお布施すら出来ない程大貧乏でした。
坊さんは困って何か金目の物があるか尋ねました。家族はふと思い出したように天皇から貰った勲章ならあると、それを差し出しました。勲等こそ低いですが紛れもなく勲章です。
坊さん驚いて、家族にこう切り出しました。
「戒名を授けましょう。お布施は要りません。但し、こんな葬式はいけません。私の方で執り行う事で如何でしょうか。」
家族は驚きながらも同意しました。盛大な葬式です。家族は困惑しながらも位牌を覗き込みました。
「!」何て事でしょう。高僧でしか付けられないような戒名です。
家族は感激つつも、葬儀後の事を考えて憂鬱です。
葬儀後、家族の元に坊さんが歩み寄り、斯う語りました。
「私の方で勝手にやったのだから、今回も含めて今後もやらせて戴きます。」
と帰り掛けた時、ふと思い出したように坊さんは家族に向かって「もちろん、私の自腹です。」
帰り道を急ぐ坊さんの後ろ姿に家族は何時までも手を合わせていました。

長かった・・・。これには色々な意味合いがあります。良い面で見れば人情味溢れた坊さんで感動ものです。悪い面で見れば・・・分かりますね。そうです。肩書きでコロコロ変わる、いかがわしい坊さんです。

続きあります »


たいほ!・・・。

「共謀罪」を新設する組織犯罪処罰法改正案の強行採決が見送られたようですね。大きな事件が起きなかったのが幸いしています。取り敢えず様子見で大きな事件を仕掛けるか若しくは待っている状態を保つつもりです。

恐らくは「あっ!」と云わせる事態になるかもしれません。丁度、朝鮮民主主義人民共和国にミサイル発射準備の動きが出て来ました。それだけでは足りないので、誰かが消されるか、秋田の犯人が教師だった、宮崎勤の死刑執行、智津夫の死刑確定とか、インパクトのあるものではないと強行採決は難しそうです。

まあ、機に応じて速やかにやるつもりでしょう。来週中が山場とされています。しかし、衆議院議長が余計な口出しをしたお蔭で与党内に怨嗟の声が出ています。

悪い面が特に目立っている共謀罪ですが、良い面もあります。もしオウム真理教が起こした関連の事件に適用されていたら、影響力のある幹部信者全員をパクる事が出来ます。オウム消滅です。今活動している上祐・荒木などは、鉄格子の中にいる筈です。

難しいですね。或る日突然、みんなのお巡りさんが白色テロリストになったら怖いです。戦前を知る者は殆どいなくなった今、新たな国粋主義に暴走する気配が感じます。左ではありませんが、我々は新たな選択を模索しなければならない時期に差し掛かって来た事に着目しなければいけません。

続きあります »


めが・・・。

このブログ、色盲の方にはどの様に見えているのでしょうか。凄く気になります。その方面のシミュレーションソフトが有るそうですが、サイト丸ごと評価するものはないようです。

昔、何処かであった記憶があるのですが、失念してしまいました。処で、色んなブロクを巡って気付いた事が有ります。背景が強いブログが意外に多い事です。主張する処の本文が見えなくて読めません。

喩えると、このブログのタイトル画像に貼られている透かし広告のような感じです。色合いを考えて貼っていますが万全とは行かないようです。

まあ、一種の実験です。宣伝も兼ねて敢えて貼っています。皆さんのブログで使ってみては如何っと云う感じでやっています。因みにOperaでは透けて見えないようです。(この対策を考えていますが、未だに分かりません。)

どうもGoogle AdSense下の広告が記事反映しないようですね。場所移動の対象です。記事反映する処を求めて試行錯誤の模様です。FC2仕様で困った限りですが、困難を克服する事がブロガーの腕の見せ処です。

続きあります »


どっち?・・・。

耐震強度偽装事件の本丸まで来ました。後は口の軽い小嶋進がどれだけ関係者の名を上げるかが焦点になります。当然ながら、黙りも有ります。消しも有ります。

不思議ですね。あの男の逮捕に党首討論・日本テレビアナウンサー炭谷宗佑・国連事務総長アナン氏・・・。肝心の医療制度改革関連法案強行採決の報道が旨い具合に隠れてしまいました。

阿漕な情報操作です。我々にものを考えさせないように強行採決のインパクトを消しました。あの法案は貧乏な年寄りは死ねと云う法案であります。

暇な方は検索で調べて下さい。この法案の意味する処が分かります。若い人はピンと来ませんが、無医師地域促進法案でもあります。大まかに金の無い地域には医師派遣は無いですよっと云う法案でもあります。

気付きましたか。政府に都合の悪い報道は大きな報道で隠します。何故、わざわざ2月の事件を今頃になって報道するのか、そこに意図するものが見えてきます。しょぼ過ぎてチョイ程度でしたが、お新香の役目は果たしたようです。


かしらー・・・。

昭和時代、運動会・体育祭・国体・中体連・高体連等々体育系行事の入場行進は殆どがナチス式行進でした。周りも何も気にしていなかった筈です。極一部の左向きが強反応しただけでした。

それでも流石に内外圧が掛かり1990年代にはそんな行進が急減しました。因みに選手宣誓の時、右手を高く上げて声を張るのものナチス式宣誓です。これは高校野球に良く見られました。でも今は廃止です。

よく考えて見たら末恐ろしい事です。未だに欧州ではナチズムは恐怖です。歴史背景を周りがしっかり学んでいたら、あんな馬鹿げた行進はなかったでしょう。

また、東京五輪の影響が強かったのもあります。子供達が何も考えずに流行したようです。大人も格好良さに釣られ取り入れた様でもあります。無知が成せる業です。プロパガンダに簡単に引っ掛かる国民性が表れています。

今はどうでしょうね。開会式なのに閉会式の様なだらけた光景が多々見られます。国民性なのでしょうか、過去の整然とした光景を見るとそっちに気持ちが引き寄せられる気がしてしまいます。これっていけない事なんでしょう?

続きあります »


おまん・・・。

京の土産におまんは如何でしょうか。京ではお饅頭の事をおまんと云います。自分が云うのはおまんと云うおまんが旨いです。

気が触れたのではないかと貴方はお思いになりましたね。いえいえ、正しくは「おまん」と云う菓子名のお饅頭が美味しいと云う事です。

京の銘菓は一般的に八ッ橋ですが、肉桂の薫りが駄目な人もいます。堅い奴です。柔らかい生八ッ橋もありますが、それも肉桂の薫りが強いです。

それも駄目な方は、餡をくるんだ生八ッ橋はどうでしょう。旨くて意外に食べられるものです。それでも駄目だっと云う方は「おまん」です。

八ッ橋を売っている店で「おまん」を試食して見て下さい。忽ち、病み付きになります。肉桂の薫りが余りしません。間違っても最後に「こ」を付け加えてはいけません。




おまん 価格 700円 (税込) 送料別


ぜにや!・・・。

人間、やばくなったら逃げます。村上ファンド海外逃亡ですね。実際には日本で犯罪紛いが仕辛くなったからです。逃げ足は速いです。

又、インドを中心としたアジア市場に矛先を向けてボロ儲けする企みもあります。そして外資系として外から日本市場を攪乱する目的もあります。

まあ、最終的には失敗するでしょうね。無一文ならぬ土左衛門となります。或る日、日本が弾ければ、世界も弾けます。当然ながらアジアも弾けます。

そんな日はいつかは来ます。世界は今よりも混迷を深め、内乱から外乱、戦争へ移行します。戦争経済万歳で乗り切ろうとします。

有り得ないとお思いの方は沢山いるでしょう。一寸したきっかけで戦争に移行するのは何時の世も変わりありません。残念ながら回避する術はありません。


パラパラ・・・。

阪神淡路大震災を予言していたのは百科事典なのですね。予言と云うよりは活断層の存在を指摘していただけです。

確か1975年発行の物です。震災後、兵庫県か神戸市で調べ、改めて確認しました。寄稿した人は凄いです。

百科事典名は忘れてしまいましたがナポレオンと云うのが付いていました。今思えば良い事典でした。

既にお役目を果たし何処かへ分散してしまいましたが、自分の知識形成にかなり役立ちました。その積み重ねで今を生きています。

今は良いですね。検索一発で広浅な知識が得られます。でも、狭深なものは文献で調べなくてはなりません。まあ、どっちを使うかは、人間様だけが許された権限ですからね。

続きあります »


ゴルァ!!・・・。

白いんげん豆騒動でネットショップが偉い目に遭っています。白いんげん豆由来の成分を主体にしたダイエット食品が急に売れなくなったからです。

TBSのは説明不足でしたね。だからあの様な事態を招いたのです。元々豆類は毒を身に纏っています。何故、毒が有るのか。次世代の為に外敵から身を守る為です。

毒ですが、熱を加えると食べられます。熱を加える過程で自らのミスを棚に上げてTBSにかなりの件数の抗議がありました。因みに一割が本当で、後の九割が金品をせしめる為の嘘で有る事を明記して置きます。

今の日本人は長年の素晴しい教育の為に単純思考の持ち主が増えました。自分の考え無く、事を進めてしまうのです。失敗すれば責任転嫁です。

説明不足と単純思考者の複合効果であの騒動が生じたのです。はっきり云うと単純思考者が九割悪いです。説明をよく認知していなかったのが原因と考えられます。生や半生で食べる莫迦に付ける薬はありません。

続きあります »


ねぇなぁ・・・。

漸く市販の福神漬が美味くなりました。ええ、その前はどの福神漬も不味かったのです。或る時期から何故かどの福神漬も急に味が落ちてしまったのです。

皆さん、多分気が付かなかったでしょうね。ある時期に可笑しな味が混ざっているのが気になり、大好物だったのが急に嫌いになりました。

近年になって製法が変わったのでしょうか、不味い時期に比べて、幾らかましになりました。でも美味かった頃には近付いてはいません。

真っ赤な物と色無しの様な物もどちらも古今着色料は付いています。ええ、市販の話です。これが原因で味が落ちたとは考えにくいです。

添加物かもしれません。製法かもしれません。未だに味が落ちた原因は分りません。昭和時代の市販福神漬の味を知る者にとって、味探しの旅はまだまだ終わらないようです。

続きあります »


あかいほん・・・。

日本より大韓民国の方が少子化が深刻の様ですね。そして中華人民共和国は一人っ子政策の為に日本より深刻な超高齢化社会が訪れる様です。

当然ながら両国政府は対応策を講じています。大韓民国ではメロドラマ等を量産する事によって結婚意識を高めようとしています。効果はありません。でも、続けています。

中華人民共和国では一人っ子政策を緩和して緩やかな若年人口増を目指しています。ですが、都市部漢族のみに限定されています。隷族地方は依然其の儘です。

その為に隷族民の怨嗟が強まっています。中央はわざと反日に向ける事で憂さを晴らそうとしていますが、効果は全く無い様です。

何れも日本よりも強烈な格差社会が根底にあります。大韓民国は分かりますが、共産主義国である中華人民共和国が格差社会を形成しているとは・・・。これが中央の云う反革命とは違うのですか?

続きあります »


ガブッ!・・・。

最中を思い浮かべてみたら、昔、最中の中にカレールーが入っていたものがあった事を思い出しました。モナカカレー?だった記憶があります。

確か最中と間違ってかじりました・・・。勿体無いのでその晩はカレーになりました。味はごく普通のカレーです。格別に美味いとは思えません。

気になるので検索をしてみました。製造中止になっていましたか。製造困難?・・・。はぁ?・・・。記憶が正しければ何かがあった筈です。

えぇ・・・と、確か身体にかなり良くない物が入っていた筈です。次世代にかなりの影響が出るような・・・。

すいません。ハッキリと覚えていません。当時の商品が残っていれば味で分かります。何か厭な味が微かに有った気がします。


けされる・・・。

源泉がコポコポ程度しか流れていないのに湯船に注がれている湯がザアザアだったら怪しいと考えていいです。何の話ですかって?温泉の話です。

温泉偽装がブームになってから2年位経ちましたか、すっかり下火になりました。実は未だに存在しています。掛け流しと表示している処に注意して下さい。

関東にあります。源泉に水と偽装温泉用入浴剤を加えた後ボイラーで加熱したものを掛け流しと称して客を欺しています。

偽装ブームが訪れる2年位前の事です。部屋を間違えて入った処がボイラー室でした。そこに擬装温泉用入浴剤が積み込まれてありました。

TVにも紹介されている程の処です。告発しても良かったのですがバックが脛に傷の有る処です。ですので、間違って変な処に入らない方が身の為です。


そうかっ!・・・。

位牌分けをして受け取らない家族が出て来たら、その家族の旦那か奥さんの両方、若しくは片方が必ず或る宗教団体に属しています。

キリスト教・回教信者でさえも受け取るというのに、この団体は受け取る事を拒絶する様に指示されています。受け取ったら仏罰が下ると脅し文句を付け加えています。

人様の宗教に口出しはしませんが、かなり懐が狭いようです。きつく縛らないと維持できないのです。資金源をがっちり繋ぎ止めたいのです。

賢い人は嗚呼あれだなと分ります。無信教の我々が見ても可笑しい団体です。昔はまとも?だったのですが、今は誰かさん教です。

何れ、誰かが駆逐するでしょう。でも本当は我々常識人が仏罰を恐れずに立ち向かうのが一番いいのですが・・・。いやですか?


とうだいとおる・・・。

昭和時代、東大に現役ストレートで合格した人の中には奇特な方がいます。東大合格記なるものを見てみますとこれだけで合格出来た記述が出てきます。

なんと教科書一本です。参考書・問題集などやらずに合格しているのです。あとは学校主催の模擬試験だけしか受けていません。

一の努力で十の成果です。羨ましいです。検討してみました。確かに教科書だけで東大入試がクリア出来ます。教科書も莫迦には出来ません。

教科書にある問題の数々を上手い具合に組み合わせると、どんな難問も解ける事が分かりました。当時、これに気付いた者が天下が取れたのです。

今はお勧めしません。教科書の中身が軽薄であるからです。昭和時代の教科書があったらそれをやって見て下さい。学力アップは間違いなしかも・・・かな。


ぬいめが・・・。

動体視力がいいと便利です。野球ならボールが止まって見えます。球種も見分けられます。格闘技なら相手がスローモに見えてボコボコに出来ます。

誰でも身に付けられるものかと云うと、或る程度は出来ます。子供の頃の訓練次第で身に付けられるようです。天賦の才があればもっと凄い域に達します。

イチローもそうですね。天賦に子供の頃の訓練が今を作り出しました。この話は有名ですから詳しくお話しするまでもありません。

この力、フラッシュ暗算とやらで身に付けられるようですね。これによって色んな力を引き出せるような効果を謳っています。しかも天才になれるような宣伝文句が並びます。

はっきり云うと眉唾です。あんな物で天才などなれません。天賦があってなれるのです。大多数の人はどんなに訓練しても或る程度までですよ。


くさっ!・・・。

平塚市西真土レオパレス猟奇事件、奇々怪々です。白骨化した身長120㎝位の他殺体が22年前の失踪男児だと云われています。

2体の新生児腐乱死体も気になります。犯人は年齢からいって2体の親ではないのは確実です。皆さんのご想像通り異母兄妹のお子さんです。

所謂現在に於いてタブーとされている近親相姦です。素からの性根かエログロの見過ぎでしょうか、そんな精神の持ち主が増えているようです。

これは救いようがありません。昔なら一家断絶です。親戚中でその家を消します。無かったものとして皆黙りです。

性モラルハザードが一層進んでいます。欧米文化の悪い面です。あの方の推奨する格差社会で益々強く出て来たようです。


いんが・・・。

日本経済に体力が付いてきたとは云え、筋肉隆々ではありません。贅肉だけではなく、生き残る為の筋肉以外も落としてしまいました。

一寸、外部から力が加わりますと呆気無く倒れてしまう状況は変わりありません。中小なら猶更です。一部大企業も危ないです。

大規模なリストラ祭りを行った企業は不安定雇用者で持っているようなものです。社内事情を知っているだけに景気がより上向きになれば、彼等は挙って安定を求め他へ大量に移ります。

後に残るはカスだけです。景気がいいのに企業が消えてしまいます。そんな莫迦な倒産劇が次々と見られます。人材をお座なりにした報いです。

これが不確定要素の一つです。原油価格高騰も然りです。株の上がり調子は変わりありません。不確定要素が後3つ位来たら要検討です。


おおしお・・・。

日曜の夜、NHKアーカイブスで銭塘江大逆流のシーンを視聴しました。壮大です。画面では河岸にかなりの数の野次馬が集まり大逆流を眺めていました。

波の勢いが強すぎたのか、次々と人々が飲み込まれていきます。自転車も流されました。今の日本人が観たらテレビの前で手を叩いて喜びそうです。

そんな事はどうでもいいです。問題は次です。流された人を助ける為に見知らぬ他人が自分を省みずに手を差し伸べています。

もちろん助け出されましたが、当時の中国の人は道徳があったみたいです。今の日本人にこれが出来るでしょうか?多分出来ないと思います。

では、今の中共ならどうでしょう。多分助けると思います。一般人の道徳はそれなりにあります。無いのはプロパガンダに毒された中共人です。


やめとけ・・・。

何やら怪しい挙動をした様なので確認の為にどうでもいい記事を書いています。バグかもしれません。

うーむ。うまくいったと思いましたがそうは問屋が卸さないようです。面倒臭いですが、詰まらない事をグダグダ書き込んでいます。

謎の彗星の事、マスコミが取り上げてきました。肉眼でも見えないのに必死です。どうも裏がありそうです。

業界と手を組みましたね。望遠鏡のです。必ず斯う云った手合いをマスコミはしたがります。あざとい手口です。

はっきり云います。望遠鏡でも見えません。見えてもぼやけたものしか見えません。急いで天体望遠鏡を買うのは無駄遣いというものです。


 | HOME |  »

広 告



PCのウイルス対策ならエフセキュアインターネットセキュリティ


最近の記事



広 告




ブログ内検索

Google


最近のコメント



最近のトラックバック


月別アーカイブ



RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


プロフィール

酔仙

Author:酔仙
昭和時代に生まれる。
今まで勝手気儘に生きてきた。
これからも勝手気儘で生きるであろう・・・。


サイト売買のサイトストック


あわせて読みたい


blogram投票ボタン


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


カウンター



現在の閲覧者数:


フィードメーター - まあ・・・ええんじゃない?




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。