まあ・・・ええんじゃない?

勝手気儘にだらけたお話しませう。








スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


どうじょうはいらない・・・。

大卒なのに高卒と偽って採用試験に合格し、公務員の職に有り付いて10年位で当局にばれ、諭旨免職を喰らった男がいたようですね。諭旨免職は云うまでも無く当局から辞めさせられる事です。見掛け上、クビに近いですが、退職金はたんまり出ます。

本当のクビは懲戒免職です。免職という表現が紛らわしいからです。公僕が日常的に使っている以上変えようがありません。話が逸れました。元に戻しましょう。大卒高卒の仕事をやって何が悪いのだと、世間に疎い貴方は思うでしょう。

それには理由があります。現場等の身体を使った処や単事務作業中心な処等に高卒枠を昔から設けています。又、高卒なのに差別等で職に有り付けない人の救済に、公僕はその格差を是正する為に敢えてその枠を設定しているのです。俗に云う特別枠です。そこにコネや障害者、素晴しい地域に住んでいる方、在何とか等も含まれています。

コネは余計でした。高卒枠に、一寸学のある大卒者が紛れ込んだら、高卒者は採用試験の段階で全滅になります。それで枠があるのです。そう云えば、10年前と云ったら就職氷河期の真っ最中です。大卒枠では勝負出来ないから、男は狡い考えで高卒枠を狙ったと云う事になります。

当時、その男の為に泣いた一名が居た筈です。泣いた一名の為に辞めさせなくてはいけないです。でも、退職金はたんまり貰えます。そこに矛盾点があるのが気に掛かります。後で法廷に持ち込まれるのを防ぐ為でしょう。それで諭旨免職なのです。
スポンサーサイト


いいようにもほどがある・・・。

女性は生む機械」等と発言した柳沢伯夫厚生労働大臣の所為で安倍ちゃんは、又もや頭を抱えています。一部の言葉尻を引用して一部野党等は罷免要求で攻め入っています。

講演発言を全部聞いて頂ければ、譬えと云うか、揶揄と云うか、ジョークと云うか、何れにしても確かにはっきりと云っています。然し乍ら、発言の前後を組み合わせると明らかな蔑視に基づく発言では無い事が分かります。

云うなれば、悪意あるリップサービスのようなものです。ものの譬えが悪い為に誤解されたものと思われます。自分なら斯う云い変えましょう。「女性は素晴しい次世代を生み出す身体」と。

全体を見て決めないと上手い表現がありません。どっちにせよ、男性にない能力を女性は持っています。これだけは男性が努力しても得られない能力です。次世代に人類の英知を繋げる役目を女性が握っています。

だから、男性は嫉妬するのです。自分の分身を自分で作れないからです。遺伝子操作等で出来る可能性が有っても、そんなものは数世紀先です。その嫉妬故に、太古から愚かな男性は女性蔑視という手段で自分を慰めていたのです。


メーカーあんぐり・・・。

耳掛け式や耳穴式補聴器に使われていた水銀電池が市場から消えて相当年経ちました。勿論、カメラにも使われていました。今、そう云った市場に出回っているのは主に空気電池となっています。

空気電池、意外と評判が良くありません。水銀電池がないから仕方無く使っているだけです。何故、評判が悪いのか。理由は二つ程です。寿命が極めて短い事と安定性に欠けている事です。

寿命の方からお話しましょう。空気電池は御存じの様に空気を媒体とします。空気を取り入れる事で電気を発生します。プラス側を覗いてみてください。小さな穴が2つ3つ空いている事に気付きます。使い始めにシールを剥がして使う事から察する事が出来ましょう。

穴を塞がない限り、補聴器カメラ等を使用していなくても、電気は発生し続けるのです。結果、使用状態が24時間続いている状態になり、それで寿命が短いのです。反対に水銀電池はそうなりません。電池を使っている物のスイッチがOFFになっていれば、普通の電池の様に電気を発生し続ける様な事はありません。

次に安定性ですか。補聴器でもカメラでも水銀電池を使用している場合、電圧降下が起き難い為に、不具合を起こすような事になりません。反対に空気電池ですと、急激な電圧降下がある為に、特にカメラの場合、彼方此方に不具合を起こしてしまいます。

安定性の場合、カメラに関しては色んな対策で凌いでいるようです。補聴器の場合、本体側に対策をする事で解決されています。問題は寿命ですね。先程の様には解決出来ません。補聴器の方で電池代が嵩んで仕方が無いとの苦情が殺到しています。結果、補聴器を使わなくなる訳です。

寿命に関しては、消費者側が知恵を絞らなくてはなりません。電池メーカー側はその商品が売れればいいだけですから対策などしません。簡単な事です。使わない時は電池を外して、空気穴を塞げばいいのです。粘着テープかなんかで貼って塞げばいいでしょう。但し、空気を通すような粘着テープは不可です。セロファンテープや紙のシール等、論外です。必ずビニルテープ等を使うようにしましょう。一寸した知恵袋でした。


なにをねがうか・・・。

宇宙航空研究開発機構(JAXA)が今年の夏に打ち上げる月周回衛星セレーネ本体に世界公募でメッセージと自分の名前をプレートに刻み込んで載せてくれる「月に願いを!」キャンペーンが不調のようです。

目標として100万件のようですが、今の処、五万件しか応募されていないようです。何が問題なのか。メッセージでしょうね。全角でたったの20文字しか願いが出来ません。欲深い日本人にとって、願いが足り無さ過ぎます。

世界に公募と云いましたね。半角ですと40文字です。これで足りるのでしょうか。英語でもきついです。せめて、全角で25から50文字無いと半角語圏に失礼です。

大っぴらに宣伝していないのもありますね。報道等でこの話題が出て来て初めて知りました。早速、自分も応募しようとしたら、上記の様な面に出会したのです。

今回の報道で某巨大掲示板に住み着いている住民が一企みを図りそうです。大規模OFF等で祭りを挙げたりするかも知れません。まあ、其れ程のキャンペーンでもないので、100万件に至らず、其の儘、月に向かう事でしょう。若し来月末に100万件突破していたら、彼等の所為と云う事です。


つまらぬかたりもたまに・・・。

今年の冬は暖かいですね。去年と違い雪が余り降りません。どうやら、今年は気象庁の予測通りに事が進みそうです。

エルニーニヨ現象がもたらした暖冬です。数年に一回は必ず起きます。エルニーニョの語源である「神の子」のもたらす影響は全世界に及びます。神のなせる業と云う事です。

反対にエルニーニョと逆の現象もあります。確か・・・ラニーニャですか。語源は「女の子」です。「神の子」の逆は何故付けられなかったのでしょう。

アンチキリストになってしまうからです。「悪魔の子」を意味してしまいます。悪魔は一寸変ですね。「異教神の子」と表現した方がいいでしょう。これだとカトリックが怒り狂い呪いを上げる様子が浮かびます。

神の子は男の子です。イエス・キリストを示しています。女の子にする事で気を利かしたのです。それだと単に人の子を表わします。日本ではそう云った宗教的な背景は理解出来ないでしょう。まあ、今日は戯れ言として聞いて下さいな。


せんせいのしかく・・・。

皆さん勘違いしているようですが、日本の教師の殆どは高校時代の成績は良くありません。競争倍率の低い教育学部を単に選択し其の儘教師になっただけです。世間の云うインテリで社会経験がないから子供達を扱う事が出来ないはお門違いです。

ですから、今の教師の質が悪いのは当然なのです。オツムがあれだから今の子供に合わせた教育方針が出来ないのは当たり前です。先輩から学んだ職人技が理解出来ないのも無理がないのです。職人として教師の仕事は過去の物となりました。

それが現れた切っ掛けは、そう云った教師が大学受験生の頃でした。当時は校内暴力が全国的に流行し、後並み教育学部の競争倍率が激減したのです。で、オツムの良くないそう云った教師の卵が入学し、今日の教育の質を作り上げています。

旧文部省文部科学省は教育の質の低下がオツムのあれと気付きません。全て子供の質が変わった所為と勘違いしていました。あれと気付くまで近年になるまで分からなかったようです。

何故、分かったのか。ゆとり教育です。ゆとりで子供の質が変わると思っていたら、依然変わらずでした。処が、昔と変わらない忙しさなのに教師の方が可笑しくなっていったのです。あらゆる能力破綻者が続出したのです。あれだからあらゆる能力の限界点は極めて低いです。結果、あれだったから、教育の荒廃の片棒を担いだと分かったのです。故に、教育に於いては、とっくの昔に後進国入りしたようです。


おやのせをみて、こはぐれる・・・。

昨日の給食費未納問題は地域差があります。平成大合併等で村や町が集まって市になったりしていますから、一概に決め付けられないようです。

意外ですが、村、町と付く辺鄙な処が極めて高い未納率を誇ります。全国平均の数倍はあります。市と付く処も高率な処がありますが、合併で辺鄙な町や村がくっついた分が底上げしているのです。

辺鄙な処が高率なのはどういう事なのか、地元での仕事が全く無い事から起きたものと考えられます。そこにも地域格差が出ています。と云うよりも、地方切り捨てが昔より非道くなった事にあります。

又、素晴しい処に済んでいる連中の増長にも原因があります。素晴しい処と敢えて表現している事から何の事か聡い貴方にしか分からないでしょう。敢えてそう云う表現にしてみました。在何とかも同様です。

云い難い事ですが、報道の影響もあります。昨日語った素晴しい教育の賜物である単純思考家庭が報道を観て自分もと云う馬鹿げた理由で未納している事です。所謂、赤信号みんなで渡れば怖くないです。それを耳にして唖然としました。何処かの蛮族の振る舞いをするとは、人として情けない限りです。


くわねどたかようじ・・・。

2005年の全国での給食費の未納金額がざっと22億2963万円だそうですね。度偉い金額です。近年の悪政が招いた貧富差が叩き出した金額です。

とは云っても、お金持ちなのに鐚一文払わない家庭が沢山有るようです。オツムの程度が知れた処もあれば、インテリと呼ばれている処も大多数を占めているようです。

今まで、旧文部省・文部科学省が進めてきた素晴しい教育制度の賜物です。愚民化政策が行き過ぎて、パープリンが多くなり過ぎました。義務教育の何たるかが理解出来ないノータリンが多くなったのです。

教育基本法が改正されました。これからは国がそういったものに介入するでしょう。そういった親に子供の登校禁止処分が敷かれても可笑しくありません。法で守られている以上そう云った手段も当然なのです。

極論ですが、そういった親は子供の教育に関心がありません。自分がインテリであってもです。子供が登校禁止処分を喰らったら、てめえの食う分は働いて稼げと云うに決まっています。又、左と手を組んで国若しくは地方自治体、学校を訴える手段に出るでしょう。困ったものです。嗚呼云った親は死んでも性根は治りません。近隣諸国人のようなお人柄に酷似しているのは偶然なのでしょうか。


かるいのは、ないのかい?・・・。

ネットをやっている女性の半数近くがWindows次期OSの名称を知らないようですね。ええ、Vistaです。機械物に弱い女性らしさが特に表れた調査結果が先日出ていました。

まあ、知らなくても良いです。アップグレードした処、あの素晴しいOSであるWindowsMeの予感を感じさせてしまいます。あのOSは素晴しかったです。一寸した負荷を掛けるとフリーズです。

このOSが搭載されているPCは、中古市場に於いては破格的な安さな筈です。高めに設定されていれば、それはぼったくりです。短所が格段に多いOSですが、長所は一寸ばかし有ります。

起動が凄く速い事です。2000Xp等、目じゃありません。98seにも勝ります。落ちるのも速いが、立ち上がるのも速い素晴しいOSです。そのOSを愛用している方は意外にも多いのです。

よく云うではありませんか。出来の悪い子供程、可愛いと。その心理です。周りから大馬鹿にされているWindowsMeですが、残念乍ら98seと同じくサポートが既に打ち切られています。腕に覚えのある方しか扱えません。自分は?・・・絶対に扱いたくないです!


オツムのかくげん・・・。

小中高と学生時代を過ごした方の中には、毎朝が地獄だった方が沢山いる筈です。それは眠気です。眠くて起きられないのです。昭和の中期にはそう云った方々が急増仕始めました。

原因は単純明快でテレビやラジオです。深夜ラジオも有名処で面白い人がやるようになり、リスナーが急増しました。一方、テレビは0時以降も番組が続くようになり、しかも内容が面白い物ばかりであった為に、これも又ビューワーが急増しました。

結果、夜更かしが祟って睡眠リズムが狂い、毎朝、寝坊を繰り返すのです。そこからでしょう。日本人の睡眠に異常が生じたのは。欧米では余程の事がない限り、夜の9時には子供を無理矢理寝かせます。日本のように放置していないのです。

東大などの実力校に行ける位の学力を持っている方は、夜の9時には完全に寝てしまう方が多い様です。睡眠が知力活性の元と体験上知っているからです。遅くまで勉強するような努力は無駄の極致なのです。

今頃、その時期にそんな話題は毒ですね。思い出して下さい。欲望に負けて、夜更かしした結果、どうなりましたか。日中眠気が出て大変だった筈です。当然乍ら、授業の内容は頭に入る筈がありません。眠気が取れる位の睡眠時間は、頭の中を活性化する為に必要な時間なのです。だからと云って、眠気を取る為に、遅刻を繰り返す様な阿呆な事はやらない事です。早く寝ちゃえば、簡単に解決します。では、アディオス。


あおりにちゅうい・・。

日本人の悪い癖は良くも悪くも直ぐに忘れる事です。その特性故に、同じ様な目に何度も遭います。学習をしていないのかと同じ民族乍ら、オツムの加減に疑問を感じます。

だから、この国の利権に集る連中はやりやすいのでしょう。大それた悪政も簡単に許してしまいます。あれだけ盛り上がった消費税反対論も、今は「何それ?」です。

勤勉な民族が聞いて呆れます。今や長くに渡った巫山戯た教育の所為で単純思考の持ち主ばかりです。特に、女性やお子ちゃまです。男性も相当数居ます。まともな思考を持っている方は、昔と比べてかなり少数派です。

あるある・・・」のような馬鹿番組の宣伝に引っ掛かるのです。翌日には紹介されたものが完売する有様です。自分の考え無しに行動してしまうのです。これは、お子ちゃまなら仕方がありませんが、大の大人が安易にするべき行動ではありません。

素晴しい教育の成果ですからね。容易には矯正出来ません。人材育成の為に、又長い年数を掛けなくてはなりません。今からですと50年位掛かって、まともな思考の民族が大部分形成される計算となります。その前に日本国は滅亡していますが・・・。


だましてなんぼ・・・。

ここで語った納豆ダイエットに破綻が生じたようです。全て、ヤラセと情報捏造でした。納豆1日2パックで痩せるという情報は嘘っぱちだったのです。

事の発端は、番組被験者の測定データに疑問が生じた事です。短期間で大した運動もせずに、中性脂肪値が低下したデータなどに怪しい薫りがしたからです。

で、再調査したら、事が発端した訳です。それだけのみならず、研究者のコメントや例の比較写真も捏造であった事が分かったのです。所謂、納豆生産業者と大手スーパーが大儲けを企んで、嗚呼云った番組を作ったみたいです。

と云うよりも、この番組は、昔から嘘八百の宣伝誇張捏造番組で有名です。業界と手を組んで何某等のブームを作ったりもします。我々に効用があるかのように見せて、業界に大儲けの効用を与えているだけです。

内容を冷静に観賞してみて下さい。煽り煽りでしか構成されていない筈です。やっている事は詐欺紛いの宣伝と同じです。一種の催眠商法とも云えます。「テレビばかり見ると馬鹿になるよ。」は、単純思考に陥り易い事に対する警告みたいなものです。今思えば、昔の親の云う事は、殆どが理にかなったもので、屡々その見識に驚かされるばかりです。


きばをむくほし・・・。

中共が人工衛星を攻撃出来る能力を持ったようですね。アメ公と露助が独占していた宇宙軍事戦略に大打撃が生じたようです。宇宙に余りお金を掛けたくない二大国が資金の割り振りに精を出さなくてならなくなったようです。

日本が出しているODAの一部が軍事目的やODAの精神に反する物などに使われている事は、皆さん周知です。それだけの軍事技術を生み出せるのならODAは出さないようにすべきです。

まあ、無理でしょうね。現在過去の日本政府のヘタレ振りを見て頂ければお分かりです。日中戦争賠償金代わりにODAなどの貢ぎ金を毎年頂く事で日中戦争責任問題を帳消して頂いているようなものです。

庶民が好況の恩恵を全く受けない上に、福祉などの援助が収縮されています。ODAなどの貢ぎ金をそこに回したら、生活レベルが向上していた事でしょう。全く持って、当時の中共首脳は先を見る能力が素晴しかったと云えます。

と云うよりも、当時のいや、今以て尚続く日本政府の外交音痴振りがもたらした悲劇です。先を見る能力に長けていない連中が多かった事が悔やまれます。ん?いや、外交だけではないようです。内政もそんな感じです。一度、アメ公に政を学んだ方がいいかもしれません。一州の一つも選択の内です。


くさりゆくやまとこく・・・。

安倍ちゃんの恫喝に、日本銀行の追加利上げが延期されました。日本経済団体連合会の強い要請に応えた結果です。悪法であるホワイトカラー・エグゼンプション制度・手切れ金解雇制度が含まれている関連法案提出断念の代わりです。

又、景気の動向が幾分怪しい状況にあるのも判断の一つです。年明けに株価が上がるかなーと思ったら意外に伸び悩んでいるのも遠因です。景気後退期に相当する判断を政府側が日本銀行に打ち明けたのもありましょう。

まやかし景気でしょうね。好況は既に終わっていると一部では判断されています。政府が一生懸命景気昂揚に努めている事から判断出来ます。景気がいいのなら、政府はすんなりと日本銀行の追加利上げに応じるのが事の理です。

匙加減一つで、良いも悪いもが決まってしまう日本銀行の独立性は素晴しい権限です。然し乍ら、総裁は銭ゲバです。インサイダーで儲けたお金は寄付をしたけれども、ダークさは依然あります。そんな奴に景気判断等が出来る筈が無い事は云うまでもない事です。

安倍ちゃんはあの方に土下座したのでしょう。だから銭ゲバ総裁が納得したのです。銭ゲバ総裁はあの方の子飼いです。ここ数日で急転展開をした訳がそこにありそうです。そんな勘繰りが出来てしまう程、この国は病んでいる証拠なのかも知れませんね。うーむ・・・。


おわりなきあした・・・。

あの老舗の不二家でさえそうなのだから、他の処でも同じ様にやっていると勘ぐっても可笑しくない状況にあると云っても良さそうな気がしてきました。

内部告発制度が法で設定されている以上、そういう事態を招きそうな企業が出て来る事になりましょう。やられる位ならやってしまおうと云う企業が恥を忍んで暴露する処が出てきても可笑しくは無いです。

その勇気が告発者若しくは企業にあるかどうかです。日本人、意外とヘタレですから、有耶無耶している内に攻撃を喰らうと云う状況が何度も繰り返されています。

事なかれ主義が染みついている所為でしょう。笑って済ますという環境も災いしているかも知れません。笑って済ます行為が正当化されるのは、やった奴が100%更正出来る場合のみです。笑って済まされない場合が適用されるのは相当に悪質な場合に限ってです。

その区分けを何処で決めるのでしょうか。簡単です。人として許されるか、許されないかです。分かり難いようなので、簡単に云いますと、心に傷を負うか否かです。傷を負うという表現が紛らわしいので、心に負の精神を抱くか否かです。所謂、嫌な思いを他人に思わせた時点で罪と為すのです。


ひとつつんでは・・・。

雪印乳業よりも酷い仕打ちが不二家を待っていました。不二家関連商品が悉く撤収です。年季のある不祥事ですから、不二家の自業自得と云ってしまえば、それでお仕舞いです。

昨日今日だけでも、争うように商品が撤収されていく様は痛快な様で悲惨です。自らの企業体質が引き起こした事だから同情は必要有りません。然し、ペコちゃんはどうなってしまうのでしょうか。又、ペコちゃん焼の行く末も気に掛かります。

そう云えば、ペコちゃん焼、意外とグロいのですね。お子さんが最初に見たら大泣きする事必定です。目の処が・・・怖いです。ぷっくらと膨らんだ白目のような目が凄く怖いです。一寸待って下さい。画像を出してみます。

転載画像


うーん。いつ見ても怖いです。ペコちゃん焼も恐らくはとばっちりを受けると思います。業績が凄く悪化し倒産若しくは合併吸収、子飼い社になっても可笑しくはありません。何せ、上も下も大いに腐り切った企業体質を世間が許す筈がありません。

どうも、報道によると内部告発が一切無かったような感じを受けます。それだけに社内一丸な企業とも云えます。近頃珍しい風潮の会社です。やっぱり上が腐っていたのでしょう。上がやっているから下もという感じです。結果、全体腐敗を招いた訳です。まあ、あっしの関わりのない事で・・・。


つい、うっかり・・・。

どうやら賞味期限消費期限とが同じものと勘違いしたようです。賞味期限は美味しく飲食出来る期限で、消費期限は最大限に飲食出来る期限らしいです。

消費期限の表現が分かり難かったですか?分かり易く云うと期限を過ぎると必ず大きく品質が劣化する類のような物です。腐ると云う事です。生物(なまもの)や弁当等の長期保存に適していない物が該当します。

うーむ。紛らわしい表現ですね。消費期限という表現が曖昧です。保存期限でいいんじゃないかと思います。直接的でお子さんにも分かり易い表現だと思います。

寧ろ、昔から使われている表現です。保存が切れて腐っているらしき物を利用する馬鹿はいません。若しかしたら、工場の人間は消費期限と云う表現にまやかされて、気軽に使用してしまったのではないかと。

そうなると、日本語単語の曖昧さが成せる業です。強い調子の表現で無い為に、「つい、うっかり」が出たものと推測出来ます。何れにしても不二家のやった行為は消費者を裏切りました。去年の11月に問題が発覚しているのに、売り上げ重視策を採択し、クリスマス商戦で大いに稼ぎ捲り、白々しく年初問題発覚暴露という愚挙を成し遂げました。雪印乳業よりも悪質な企業倫理に富んだ会社である事が伺えます。


あっかするまえに・・・。

大手菓子メーカーの不二家の不祥事、止め処無いですね。次々と巫山戯た事実が発覚仕続けています。近年の赤字が意味する処は、そう云う事実が有りそうな勘繰りを抱いた消費者の意思の表れそのものだった訳です。

菓子メーカーとして終わっていますね。大きくなり過ぎた故の大企業病の表れです。簡単に云えば、動脈硬化が進み過ぎて彼方此方に臓器機能不全を起こしている状態です。

他人様の具合等、どうでもいいです。問題は不祥事に付け込む輩です。所謂、集りです。不祥事が露わになった途端に、具合が悪くなった等と苦情が出始めました。その時期に不二家商品を買った事がない人まで、苦情が出て来るから不思議です。

下賤な方々ですね。生まれが素晴しい処か、在何とかという連中のやるような集りです。やっている事は近隣諸国人の振る舞いです。と、非難した処で、日本人の中にもそう云う輩が多くいる事実も恥ずかしい限りです。

不二家がやった事も、そう云う輩と同じ精神性です。道徳心の欠如が成せる業です。その曰く付きの精神性が日本中に蔓延しています。ノロよりも新型流感よりも厄介な病に大部分の日本人が罹患しているのです。治療法は人を思い遣る精神性を持つ事です。


げんてんかいき・・・。

スーパーの納豆売り場に異変が起きています。いつもならたんまりと置かれている納豆が恐ろしい程の激減です。どういう事なのでしょう。検索等で色々調べてみました。

どうやら、テレビで特集を組んだ結果みたいです。それで痩せると聞いた視聴者が争うようにゴッソリ買い込んだのが原因だそうです。恐ろしいまでの痩身願望の成せる業です。

実は食べた位では痩せません。痩せるのなら、東日本の人間はとっくの昔にみんな痩せている筈です。実際はそうではないですね。その事から楽して痩せようという神経が嫌らしいです。

これに適度な運動を施したのなら、問題なく痩せます。食べただけで後は何にもしないのでは、確実に太ります。本来、納豆は高カロリー食です。原材料が大豆ですから、当然の事です。

ぶくぶく太る様が浮かびます。糖質を抑えて1日2パック食べるのなら、痩せる可能性はありましょう。但し、適度な運動は必要です。1日の摂取カロリーは標準に維持すべき事は云うまでもありません。然し乍ら、古来からの日本食が日本人にとって最強の痩身食だと思うのですが、今の人達には馬の耳に念仏なのでしょうね。

続きあります »


どちらさま・・・。

事実上の無人島である硫黄島に異変があるようです。年間25cm位隆起し続けているのが、経った6週間で20cmも隆起してしまいました。近い内に噴火するとの予測が成されています。

事実上の無人島と云いましたね。実際には人は住んでいます。住民と云われている方々が住んでいないだけです。代わりにアメ公と自衛隊員が駐留しています。

映画やドラマで注目されて、観光に行こうとした人が問い合わせに殺到しました。観光出来ないと全く知らなかった方が多かったのが意外だったようです。それもそうです。太平洋戦争を知らない方が多くなったから、そんな事態を招いたのです。

一応全島軍事施設ですからね。空路や海路も通っていないし、観光に行きたくともいけません。島に上陸したとしても、人骨や不発弾がゴロゴロ転がっています。その手のマニアなら、喜んで行きたくなりましょうが。

大きく話が逸れてしまいました。一応、この島は火山島です。硫黄の匂いが辺り満遍なく漂っています。硫黄が沢山取れる事から硫黄島と名付けられました。玉砕萬歳の島でもあります。名も無き住民の魂が怨恨を湛えて、誰かに取り憑くのを待っています。


ややこしいのぉ・・・。

老舗メーカーの不二家が雪印乳業と同じ様な事をやったようです。被害は出ていませんが、消費期限(賞味期限)切れ一日目のの牛乳を使ってシュークリームを販売したようです。その他にも何件か巫山戯た事実が発覚してしまいました。

何か、問題を起こしたのが埼玉工場だけみたいですね。一つあれば他も必ずやっていると勘ぐる事は云うまでも無く当然の理です。そこの工場、一ヶ月で50匹のネズミを捕獲した前歴がありました。衛生にかなり鈍感な工場な気がします。

何故、発覚したのか。内部告発です。所謂、チクリです。チクリンを法で保護する法律がありますので、これを最大限に利用したみたいです。嘗ての雪印乳業と同じ様に上が大分腐っていました。他人事の様に対応する上の連中が素晴しいです。

翼々考えてみれば、世間では消費期限(賞味期限)と云う表現が飲食出来る期限と勘違いしている節があります。正しくは美味しく飲食出来る期限を意味しています。実際には過ぎても、美味しくはありませんが飲食は或る程度出来るという事です。

消費期限(賞味期限)内であっても保管の仕方によって悪くなる事もあります。味覚や嗅覚が鈍感な人が良く中たります。その事から消費期限(賞味期限)は業界が適当に決めた代物です。実際の製造日からの消費(賞味)期限日までの消費(賞味)期間の1.5~2倍が本当の消費(賞味)期間です。それを主張しても反発を喰らうだけですから、不二家としては只頭を下げ続けるしかないようです。


つきぬやぼう・・・。

どうも、米国の中東覇権は止まないようです。中東ではありませんが阿弗利加のソマリアに爆撃を加えたようです。アルカーイダのメンバーがいるから、無差別に空爆したようです。

米国の原潜が迂闊にも日本タンカー「最上川」に激突したのも、その作戦中でした。仮に重巡洋艦「最上」なら轟沈された事でしょう。まあ、冗談ですが、米国の原潜にしては迂闊な事故です。

正に世界の警察をやっています。其の癖、あれだけ入れ込んでいたアフガニスタンには全く介入しません。アルカーイダが政権中枢に入り込んでいるのに全くの無視です。

イラクで其れ処ではないのでしょうか。イランにいちゃもんを付けていますし、シリアにも睨みを切らしています。軍事覇権に野望が未だ尽きないようです。

まあ、反米国包囲網が完成されていますからね。ロシア・中共・フランス・ドイツ等が裏で反米国派を支えています。石油資源を巡る駆け引きです。前世紀の宿題を成し遂げなかった結果が中東に集結しているのです。


うちしがれたきぼう・・・。

もうすぐ大学入試センター試験がやってきますね。正確には大学入学者選抜大学入試センター試験と云います。良くも悪くも国公立はもとより私立の一部を受ける受験生は絶対に避けられない試験です。

昭和時代は共通一次試験でした。国公立のみの篩い落とし試験でした。今もその特徴を残しています。あるレベルより下は絶対に受からない代物です。

今もそうでしょうが、高校時代にしっかりと教科書を熟知していれば、満点が取れるようになっています。そういう試験です。小中学校時代のワンパターン試験問題の様に構成されているからです。

ワンパターンと云う事は数学に有利でした。枠の中に数字と記号がきっちり入り込めるようにされていました。詰まり、余りが無い様にされていたのです。斯う云う事です。-□□があります。正解が-2aだったら、□の中に2とaに該当する番号にマークすれば、これで正解です。

ある年、今までは-□□だったのが-□□□となっているのです。今まで入力されることのない*を使う形式に変えられたのです。因みに*は入力する物がない場合に使われます。その年の受験者は大混乱しました。正解なのにきっちり枠に収まる答えでなかった為に時間オーバーする方が続出でした。因みに今までの最低平均得点を叩き出しました。

それでも東大に行ける位のレベルの方は冷静でした。直ぐに絡繰りに気付き対応出来た方が大半です。それに対応出来ない奴は浪人か希望外の大学へ行ったようです。

難問奇問を排する為に作られた試験が騙し討ちです。その時に偉い目に遭った受験生は国をも信じられない性格に豹変しました。まあ、これは冗談ですが、少なくともこの挫折で充分に賢くなった事は間違いありません。国も国民を欺す事があるというだけでも、人生に於いて充分な収穫です。


おなじひ・・・。

勉強が出来ない三浪の武藤勇貴が、異常性癖の持ち主だとうっすらと浮かび上がってきました。矢張りエログロマニアの類です。当初医学部を目指していた理由がそれです。趣味と実益を兼ねて医師になりたかったのです。

然し、彼は勉強が出来ませんでした。典型的な文系脳だったからです。数学は勿論理系科目は壊滅的だったと云われています。英語も全く出来ませんでしたから、一寸馬鹿でも入れる歯学部を選択したのです。

如何せん、彼はそこでも挫折の連続です。勉強そのものが全く出来なかったのです。そうです。彼は本物の馬鹿だったのです。馬鹿とはいっても、興味が有る物には堪能です。過去に医学部を目指していただけ有ってグロい物には強いです。

奴は或る日ふと思いました。妹の武藤亜澄をやってしまおう。三浪で四度目に向かって気分転換です。やると云っても性行為ではありません。殺人と解剖です。生来の異常性癖が擡げてきたのです。実行です。後は皆さんの周知の通りです。

裏版でも語りましたが、屍体をバラバラにするのに捌き慣れている点が気になります。初犯にしては手際が良過ぎるのです。計画的でありましょうが、躊躇無く解体作業に勤しめる精神性が不思議です。若しかして、過去にそれに近い犯罪を犯した可能性があります。そういえば近隣区に世田谷区がありますね。ひょっとして・・・例の一家皆殺・・・。


在りしの武藤亜澄さん


ほころびから・・・。

又もや朝鮮民主主義人民共和国が核実験をやる気配を見せています。自分達の主張が認めてくれないから、報復すると云う事です。前回が失敗に終わった事から、万が一成功したらアメ公は大慌てで会談に応じるしかありません。

アメ公が平壌に空爆するには困難が有り過ぎるからです。大韓民国はもとより、中共、露助、欧州にお伺いを立てなくてはなりません。単独で出来ない理由が中東にあるからです。イラク撤退が条件です。いちゃもんを付けたイラン・シリアに貢ぎ物を渡さなくてはなりません。

イラクの泥沼化が足を引っ張っているのが、朝鮮民主主義人民共和国に強く出られない原因にもなっています。又、本土の国内事情が厭戦気運に浸っているのも遠因となっています。アメ公の本音は核を落したいです。中共と露助が睨んでいるから出来ないのです。

やったらどうなるでしょうか。第二次朝鮮戦争の勃発です。怒りに燃えた朝鮮民主主義人民共和国軍と中共・露助軍が連合で朝鮮半島統一が成されてしまいます。勢いに任せて敗軍処理として日本国を侵略するでしょう。

まあ、飽くまで最悪のシナリオです。そこまでする勇気が今のアメ公にありません。戦争で疲弊した状況でやったら国内破綻するからです。次の大統領は似非平和主義者が選ばれる事でしょう。その時、日本はお座なりにされましょう。中共に配慮した偽りの平和が日本を本格的に駄目にするかも知れません。


マッチはみかけないね・・・。

ガスの切れた使い捨てライターを見て、ふと思います。ガスを注入して再生利用出来たらと。又、ガスが充分に残っているのに、火打ち石が切れてしまった場合も、石を補充出来たらと何となく思ってしまいます。

これが勿体無い精神なのです。日本では使い捨てライターを再生利用出来る人は殆どいません。処が、海外の貧しい国々では極当たり前の様に上記の様な職人がいます。お金と引き替えに再生利用出来るようにしてくれるのです。

当然乍ら危険と隣り合わせです。然し乍ら、後で怖い目に遭っても、利用した人々は絶対に文句は云いません。あっけらかんと明るく、寿命だから仕方が無いで、笑って済んでしまいます。

昭和後期までの日本も、そんな風に自分や他人の失敗を笑って済ます風潮に満ち溢れていました。いつの間にか、色んな要素が日本人の精神に入り込み、詰め込み過ぎてギスギスとした社会風潮に変化してしまいました。

一寸脱線しました。元に戻しましょう。日本では使い捨てライターの再生利用を試みる事は自己責任に於いて可能なような気がします。残念乍ら、先程の職人のようにお金を取って商売すれば、今の風潮では様々な障害に遭って、忽ち破綻するでしょう。今の風潮が勿体無い精神を妨げる原因にもなっている事に、気付いて頂ければ幸いです。


1けんって、あんた・・・。

国内の検索も中共並みの検閲が有る様ですね。武藤亜澄武藤勇貴Google検索しますと、殆ど何も出て来ません。自分の設定が可笑しいのかと確認しましたが、結果は同じでした。以上の点から何となく検閲があると判断して良い様です。

反対にYahoo!検索はズラズラ出て来ます。嫌になる位出て来ます。他の検索でも、検閲がある場合とフリーの場合の二極化が有る様です。検閲がある検索Googleに依存している場合です。フリーはYahoo!依存か独自でやっている処です。

この事からGoogle検索が全く使えないものと判断されても可笑しくないです。中共と同レベルなら棄却した方がいいです。今まで検索にGoogleを使い続けていたのに、何となく裏切られたような気分です。

若しかして、即応性に難が生じたとも思えます。その場合でも、検索の有るべき姿を無視している事となります。何れにしても、将来性に疑問が生じても可笑しくない状況にあると思わざるの得ません。

どうしたのでしょうか。新年だからお休み中なのでしょうか。Yahoo!に負けるようでは、その先が思い遣られます。ちったあ、気合いを入れんかい!と、画面に向かって叫んだ処で、逃げた利用者は戻ってこない事でしょう。


リセットのまりょく・・・。

今日、官公庁では御用始め、民間会社では仕事始めだそうですね。ほんわかとした気分を一気に覚ますような事件が起きました。歯科医・武藤衛(62)宅で長女・武藤亜澄(20)がバラバラ死体になって次男・武藤勇貴(21)の部屋で発見されたようです。

余りにも腐臭が凄いので次男の部屋を覗いたらバラバラに切断された武藤亜澄が出て来た訳です。その時点から1時間半後にやっと警察に通報し事件となった訳です。

聡い貴方ならお気づきになったと思います。直ぐに通報しなかったのはどういう訳なのかと云う事です。恐らくは母親が半狂乱に陥ったものと考えられます。又、次男にどういう事なのかと電話で問い質したのもありましょう。それで、1時間半掛かったのではないかと思われる次第であります。

殺害原因は武藤亜澄武藤勇貴との兄妹喧嘩の末だそうです。出来の悪い兄に妹が詰ったのが原因という事です。それでカッとして殺害し、風呂場等で屍体をバラバラに切断し、予備校の合宿が終わるまで自分の部屋で保管し、家族には偽装を施し、後に屍体を捨てる企てだったようです。

その兄である次男、相当にオツムが悪そうです。21で予備校生ですからね。あんなバレバレの偽装工作行為は、極めて珍しいです。近代にも稀に見る馬鹿犯罪者です。そんなのが歯科医にならなくて良かったです。後々、他人様に大迷惑が予想される人物だっただけに、この事件は幸いだったかも知れません。不謹慎ではありますが・・・。

殺害された武藤亜澄さん


ひきよせられる・・・。

昭和時代に習った日本史世界史は、今では通用しないようですね。大まかな部分は大丈夫みたいですが、肝心な詳細部分が変更されている事屡々です。

鎌倉幕府が出来たのが1192年と教わりました。いい国作ろう鎌倉幕府です。最近の検証では平家が滅亡し、朝廷から全ての権限を頂いた時の1185年が有望視されています。征夷大将軍を頂いた1192年は正しくないとの見解になりそうです。

と、云うよりも1185年で鎌倉幕府が出来たと教科書で教えられるようです。又、有名ですが教科書に載っていた足利尊氏の絵は別人だったという例もありました。

そう云えば西郷隆盛の写真も弟の写真だったというのも有名です。東京の上野公園にある西郷隆盛像も別人だったと云うオチがあります。この様に意外と有名な人物までも捏造されてしまうのです。

だから、単位捏造日本史世界史が主に選ばれたのです。詰まり先生方は教科書であって教科書で非ずとかなり前から知っていたのです。捏造された物が殆どという事実を知っていた為に単位捏造の対象とされたのです。捏造が捏造を呼ぶ、そんな経緯が大いに笑えましょう。


なんじゃろ・・・。

最近のGoogle、動画広告が出ません。ブラックな広告があっただけに勿体無いです。「ブラックって何?」と聞きたい貴方がいますね。ブラックと云うよりも笑えるブラックです。

アメリカンジョークを其の儘地で行ったようなCMです。なんのCMかは忘れましたが、TVでは絶対に出せない代物です。何故ならブラックとエロティシズムが入っているからです。

件は斯うです。お母さんに甘える男の子がいました。或る日、お母さんに赤ちゃんが誕生しました。おっぱいを飲む赤ちゃんを見て、男の子は嫉妬しました。嫉妬の余り、男の子は良からぬ事を考えました。

男の子はベットで寝ているお母さんに忍び込み、おっぱいに何かを塗ったのです。赤ちゃんを痛めつけようという魂胆です。事を終えた男の子は自分のベットで満足して寝てしまいました。次の日の朝、お母さん半狂乱でワンワン泣いています。お母さんの側で口から泡を吹いて事切れたお父さんが倒れていました。そうです。男の子の塗った物は毒薬だったのです。

このCMを見て、日本もまだまだ捨てたものではないなと思いました。原作は海外でも、日本人だけでブラックを演出出来るのは流石です。それだけの演技力のある人が有り触れているにも拘わらず、TVや映画等で演じる奴等は何故大根ばかりなのでしょう。そこに格差社会の有り様が表れています。


 | HOME |  »

広 告



PCのウイルス対策ならエフセキュアインターネットセキュリティ


最近の記事



広 告




ブログ内検索

Google


最近のコメント



最近のトラックバック


月別アーカイブ



RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


プロフィール

酔仙

Author:酔仙
昭和時代に生まれる。
今まで勝手気儘に生きてきた。
これからも勝手気儘で生きるであろう・・・。


サイト売買のサイトストック


あわせて読みたい


blogram投票ボタン


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


カウンター



現在の閲覧者数:


フィードメーター - まあ・・・ええんじゃない?




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。