まあ・・・ええんじゃない?

勝手気儘にだらけたお話しませう。








スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


くにをかろんじてほろびのみち・・・。

本来なら天皇陛下御即位二十年を記念して、来るべき11月12日が臨時祝日になる筈だった。

嘗ての与党側の自由民主党がその日を祝日にすべく、超党派を組んでまで実現しようとしていた。

阻止したのは今の与党側の民主党で、自分等の抱えている反日分子と反日組織体に配慮した為。

尤も成立に向けて準備万端であったのだが、先の衆議院解散選挙で一旦はお流れになった次第。

超党派を組んだ手前、再提出しようとしたが、先程の輩と組織体が猛反対した為に已む無く断念。
スポンサーサイト


たいりくさんはきょうれつですよ・・・。

酒税は兎も角、何やら煙草税が一本十円上乗せ構想が現実の元になりそうである。

流石に具体的な数字が出てしまい、刺激的過ぎると、国は上げる方針と煙に巻いた。

環境や健康等に配慮してと宣うが、実は肺癌の類の疾病は別の誘因が我々の身近に存在する。

見えない塵の類がそれで、排気瓦斯や工場排煙等々の類が相当に危険なのである。

流行が終わった中共産酸性雨にもその成分が含まれ、雨上がりの後に塵となって舞い上がる。


しゅうぐせいじのきわみ・・・。

新たな問題点が露わにされる度、五月蝿い世間を鎮める為に、国は適当な対策で巧く凌いでいた。

成長力が右肩上がりの内なら、それも巧く回転するが、先送りのツケが回ってきた途端に逆回転。

愚民化政策が実った所為か、内情を理解出来ない世間が、問題発生の度に、口五月蝿く吠え捲る。

世間を鎮める為のやりたくもない適当な対策を施す度々、ツケが積み重なって国家破綻寸前近しに。

尤もその度に便乗私腹を肥やした輩が重罪なのだが、そんな輩の暴走を黙認した一部世間も同罪。


おもえばこのブログも・・・。

Twitterなる物が、安易な気軽さと物珍しさも手伝って、日本ネット上でわらわらと繁殖仕続けている。

ブログとチャットを足して二で割った様な物であり、何の考えなく、ふと思い付いた言葉が発信される。

昨今のブログ大発生でウェブ検索に支障を来しているのに、これがふと出てきた所為で困難に陥る。

価値ある情報が益々探せなくなり、情報過多なのに情報過疎化が益々促進すると云う矛盾を孕む。

ウェブ検索も差別化が必要悪となり、下らない情報のネット上産業廃棄物処理場が将来誕生する。


マニフェストさまにはさからえない・・・。

民主党主導連立政権は散蒔き政策に伴う財源不足を補う為に煙草・酒税等の増税を検討仕始めた。

尤も今までと同じ手法では各方面に角が立ち、且つ国民を欺く為にも、作為を以てぼったくるつもり。

お酒にはアルコール度数に合わせて、煙草にはニコチン含有量に合わせて、税率を決めるらしい。

そうなると、安酒が、安煙草が大幅増税になり、割高だった物もそれなりに増税となる仕組みになる。

100円以下の雑酒が200円以上に、200円以下の爺煙草が350円以上に、市井紳士の懐が痛くなる。


おべんちゃらでもつにっぽん・・・。

国営局だけが故人献金所信表明演説を番組で流し、一方民放各局は高相法子一色と云う素晴しさ。

国営局は兎も角、民放各局は一体何を基準に話題を選択しているのか、些か疑念を禁じ得ない。

お馬鹿な世帯にそれが相応しいとの事だろう、各局の増長振りに近々の視聴率低下傾向と重なる。

尤も既得利権構造泰然とし組織硬直化世界で、ぬるま湯に浸かっているのだから分かる筈も無い。

民主党主導連立政権と癒着泰然したマスメディアは、程無く庶民からの竹篦返しを喰らうであろう。


どんなはなびがうちあがるのだろう・・・。

明日より36日間の臨時会が召集され、妄外務大臣の注進に対する陛下の御言葉に注目が集まる。

まあ変化は無いと思われるが、その際、国を憂う方々を中心に、此奴に冷たい視線が降り注がれる。

次に鳩ぽっぽ兄内閣総理大臣の所信表明演説が催され、凋落著しい党からのエール交換が開始。

その演説内容如何で、とち狂った様にいきり立って、自然とエール交換が激しくなるかも知れない。

逆に平々凡々で友愛天こ盛りの詰まらない理想論に過ぎた内容に、エール交換が止んじゃうかも。


ソフトしだいであるが・・・。

22日にMicrosoft社が新OSであるWindows7を発売し、巷の関心も徐々に薄れていく時期になった。

肝心のVistaが大不興だった故に、今回は割合好意的に何となく受け止めている様な感じすらする。

後はXpからの引き継ぎが出来るかどうかである、今の処は新規インストールでしか出来ない様子。

だが、悲しむ事勿れ、ウェブ検索等を弄して、割合簡単に引き継ぎインストールが出来るらしい。

何となく当初のXpの様な雰囲気である、若しかして安定性に富んだ長寿命OSになるかも知れない。


おかねのおとはよくきこえるのね・・・。

国は何かと話題のハイブリッド車に疑似エンジン音発生器取り付け義務を課する方針を決めた。

低速走行時に車の音が静か過ぎて、かなり接近しても気付かない等の危険性を指摘されたからだ。

特に盲の方は深刻で、音を頼りにしている故の懸念、又その他様々な圧力が掛かってきた御様子。

然し、聾の方はどうするのだろう、聞こえない故に相当の懸念が有るとは思うが、何故か一切無視。

要するに、いちゃもんを付けて新たな利権を創造する為で、無駄な物を付けて、エゴイズム丸出し。


コネでもつにっぽん・・・。

日本郵政株式会社の現社長西川善文が辞任表明して翌る日、新社長の名が明らかになった。

静香が密かに掘り起こした人物だが、一郎ととっても仲がいい元官僚斎藤次郎と云う奴らしい。

元大蔵官僚で、一郎と仲が良過ぎた為に、嘗ての与党側から警戒され、冷や飯を喰わされていた。

退官後、恒例通り天下っていくが、悉く冷や飯喰らわせの連続、結果、民間に流され、今に至る。

これだけならお涙頂戴物だが、てめえ等、詭弁策謀を弄して、取り巻き強化とは、大した根性だ。


ここにもあおいばらがあった・・・。

サントリーフラワーズ株式会社は、世界初の青い薔薇「アプローズ」を11月3日に販売を決定した。

元々薔薇には青色素が存在せず、他植物の青色素遺伝子を組み込んで、青い薔薇を創り上げた。

抑五年程前に青い薔薇は完成していたが、遺伝子組み換え故に、国からのお墨付きを待っていた。

然し乍ら、青いと云っても紫がかっており、完全な青が出来上がるまでには、多少の時が必要らしい。

販売と雖も大都市部の高級花屋だけで、一本二千~三千円、後々、ネット通販、全国展開との予定。


めいろみたいでたのしい・・・。

11月15日を以て、1999年から続いていた時刻表検定試験が、受験者数減少に依って、最後になる。

原因はネット上の路線検索と宣うが、実態は検定料稼ぎ為の試験ランク分け細分化ともう一つ。

そのもう一つとは、試験の問題文の間違いと解答が無かったり重複したり等で検定の意義が喪失。

それが余りにも続いた為に受験者が減少し、近年の二年間は先着数限定記念品を配って維持継続。

然し乍ら、若干の急展開含みを匂わせているが、兎に角、受験者全員に最後の記念品が配られる。


こっかなきあしたがやってくる・・・。

民主党主導連立政権は、90兆円を遙かに超える超大型予算で、明日の日本を担おうとしている。

確実視される税金等の収入は、第二次世界大恐慌の影響も有ってか、予算額の半分以下と云う。

その差はどうするのだろうか、まさか赤字国債大奮発等と云うのではなかろうか、税率アップもか。

てめえ等、埋蔵金とやらで補うと明言した筈ではないか、それをしないで国民に負担をかけるとは。

政権公約に囚われて、結果として嘗ての与党側を上回る規模の散蒔き政策で、何が出来るのか。


つうちょうをさしあげればいいじゃない・・・。

道端に落とした預金通帳や印鑑等が入ったバックを拾った拾い主が、落とし主を相手に提訴した。

通帳に残高1700万円以上有り、其処から換算の報労金255万円を寄越せと云う摩訶不思議な提訴。

拾った時、現金の類が無かった為に、落とし主は拾い主に対してお礼の挨拶程度で終わる筈だった。

処が厚顔無恥にも拾い主は金銭を要求し、通帳は現金じゃないからと、拒否した途端に提訴された。

拾い主の素性は分からないが、粘着質故に最高裁まで行くであろう、更に新たな判例が生まれよう。


ふたのぶぶんだからこわい・・・。

厚生労働省はグラクソ・スミスクラインの子宮頸癌予防ワクチン「サーバリックス」を正式承認した。

このワクチンは女性で十歳以上が接種対象と、上腕三頭筋部に通常三回の筋肉内接種で万事OK。

何故に十歳以上なのか、不思議に思われるだろうが、思春期と大いに関係が有るからそうなった。

子宮頚癌の元は男性に有り、癌の元のウイルスが皮被りの恥垢に、うじゃうじゃと蓄えられている。

故に烏賊臭い野郎が女性に手を出す時期に予防を施す事に、その世代の無料化が検討されている。


おぼえたてにやります・・・。

将棋女流王位戦で、石橋幸緒女流王位が詰み筋発見と角を成って王手したが、何故か即負けた。

角筋の先に歩が一個有った為で、うっかりと飛び越して角成って王手したから、反則負けになった。

この石橋幸緒なる人物は、奨励会時代、既に反則負けなのに、堂々と勝利したと云う伝説が有る。

詳細は忘れてしまったが、二歩ならず、五歩の凄まじさで、熱戦過ぎて相手も気付かなかったらしい。

流石に冗談だろうと思われるが、御本人、否定も肯定もしない事から、真実は沈黙の先に有るらしい。


かみこアニソン?・・・。

秋田県北秋田郡上小阿仁村役場では、住み込みで働く「地域おこし協力隊員」を募集している。

内容は村及び村民の為に何でも屋をやる事で、一日七時間、週五日勤務、月額十六万円だそうだ。

只で元小学校の公民館で住み込み、取り敢えず来年の三月一杯までの、その後再延長二年付き。

二十歳以上、普通免許限定無し以上、心身頑健、住民票異動可能な都市部無欠格者が御希望。

この村は、冬には陸の孤島故の廃村直前の限界集落で、村再生を図る為にこの企画が生まれた。


ゆびちょんぱがなくなる・・・。

サイクロン方式掃除機で有名なDysonは、羽根が無いのに風が出る扇風機なる物を開発発表した。

Dyson Air Multiplier」なる物で、何やら流体力学とやらを応用して、風を起こす事に成功したらしい。

原理はモータにて吸空、謎の輪っかに風を送り込み、周辺の空気を巻き込んで、風量を確保の事。

季節柄、直ぐ販売とは云えないだろうが、お子ちゃまが居る家庭を中心に来年辺り大量殺到しそう。

と同時に、商魂逞しいがめつい処を中心に、特定近隣諸国産バッタもんも大いに賑わせる事だろう。

Dyson Air Multiplier


たけしがよくやっていたよな・・・。

湾岸戦争の時に、あの独特のヘアースタイルで、お茶の間の度肝を抜いた軍事評論家が亡くなった。

意外に若く六十歳で、あの湾岸戦争の時は、誕生日の関係で、四十一歳だったと云うから又々驚き。

四十一歳であのヘアースタイルが、その後も依然と変わらずに年を重ねていたと云う事は須くだろう。

御本人NHK準専属なのは、民放の番組等で髪型を揶揄する所業に呆れての嫌悪感からの裏返し。

生粋の軍事御宅で、奥さんも同じ御宅の縁で結ばれ、一層増長する事無く、平々凡々を貫き通した。


さて、どんなちゃばんげきをくりひろげられるか・・・。

2020年夏季五輪開催都市誘致合戦に長崎市広島市の二市が共同で参加する事を決めた。

何の思惑が有るかは分からないが、或る種のキャンペーンと東京敗北で可能性が増した事も有る。

核兵器廃絶と云う御題目が強烈で、巷も東京のアレと違って誘致の何たるかの共感が得られ易い。

因みに東京も同年に参加する予定らしく、石原慎太郎東京都知事閣下の依怙地からの指示らしい。

JOCは、閣下から大枚を貰っている所為か、強力な共催都市の出現に戸惑いの顔を隠せなかった。


ちいさいあつかいがきになるね・・・。

人口減が進行していく中、民主党は自分の処の職員共を非常勤国家公務員にする事を決めた。

これ以上の公僕の数を増やす事等、国民感情的に許されない筈なのに、取り巻き欲しさに決めた。

非常勤と雖も、職安に有る様な臨時職の類と違い、各種お手当天こ盛りの正規並に貰えるらしい。

全てのお給与は我々の血税からで、自分の処の政党助成金だけで物足りないから、が本音らしい。

何処に生活第一が有るのだろうか、詰まる処、特権階級の為に国民からの搾取第一なのだろうか。


りそうろんでもらえるんですね、わかりません・・・。

何の一つの成果を挙げていないのに、平和に貢献したとオバマ大統領にノーベル平和賞を与えた。

その論理に基づけば、次回は鳩ぽっぽ兄首相が受表する事は略間違い無いと云う事になる筈に。

理由は自国を貧乏且つボロボロにしてまでも、25%削減の為に世界にお金を散蒔く宣言が遥か上。

思えばノーベル平和賞程いい加減な授与理由は無く、時限的なものが殆どを占めていると云う為体。

テロリストに独裁者、似非平和主義者等々、何かと曰く付きが勢揃いで、威厳も糞も有りやしない。


クリリンとどうなった?・・・。

颱風十八号は、愛知県に上陸し、のんびりと本州島を縦断した後、宮城県太平洋沖に出て行った。

過去十年間で最大級と雖も、被害は差程でも無く、見立ての予想を裏切る意外な小規模に留まった。

裏を返せば、事前予防対策が万全だった証拠であり、人間が本気に取り組めば小さく出来る証し。

然し乍ら、危ないよ危ないよの慣れに依って、怠惰に準じるのも人間であり、油断大敵が一番の敵。

拍子抜けとは思わずに、今後も拍子抜けを継続させるこそが一番であり、日常の安全にも繋がる。


ボロボロにっぽんのだんまつま・・・。

過去十年間で最大級の颱風十八号が、後数時間の内に、本州の何処かへ上陸しようとしている。

此奴の名称は馬来西亜語でのメーローで、邦訳でジャスミン、名に違わぬ恐怖の薫りがひしひしと。

明日の今頃は、彼方此方で甚大な被害が報告されよう、田んぼの様子を見に行った人が大繁盛。

或る処では大洪水が襲い掛かるであろう、治水としてのダムが必要不可欠と身に詰まされる事態に。

雨颱風か、風颱風か、その差は如何共大きく、今回のは両方を兼ねた全能で相当の覚悟が必要。


ママ、しつげんなのにさわがないの?・・・。

先日、静香が御手洗経団連会長に向かって「家族殺人が増えたのは大企業の所為云々」と吼えた。

或る部分に置いては云い得て妙で、近年の大企業の金儲け一辺倒主義に異を唱えたに過ぎない。

只譬えが明白過ぎて、嘗ての与党側が同じ様な表現を催したのなら、忽ちマスコミ挙って失言報道。

それが静かなる程にぼちぼちなのが気持ち悪い、媚び諂いも程々にしておかないとやばい事になる。

庶民からの総スカンを喰らう事になろう、巫山戯切ったマスコミ等、この先生きのこる筈も無いだろう。


かくさはなくなるのでしょうな?・・・。

文部科学省が実施している「心のノート」なる道徳教育補助教材の配布が廃止する方針を固めた。

民主党の財源確保の一環と称しているが、実態は反日的組織団体からの強い要請に応えたもの。

その団体とは、日本教職員組合で、道徳反対闘争を隠れ蓑にした愚民化政策の一環に過ぎない。

ゆとり教育推進と共に巫山戯た精神性を持つ自分中心至上主義の若造が急増したのもその所為。

一時の右傾化に伴う国粋的教育から、政権交代に依って、再びお馬鹿量産暗黒時代がやってくる。


ちはあらそえんなあ・・・。

何やら、自業自得で先日衆院選落選したお酒がとっても大好き中川さんが自宅で死亡したとの事。

死因は明らかにされていないが、自殺の線は無く、シーツに嘔吐物から、事故死か病死の線らしい。

最近ベッドに横状態が続いており、集会や親しい知人との付き合いにも若干乍ら支障を来していた。

相当に体調が思わしくなかったのだろう、それに伴って精神状態も相当に悪化していたのだろう。

然し乍ら、巷はそう思っていない筈、アル中の度合いが過ぎた泥酔の末の為体だと思っている筈。


おなじなかみでしょうぶするとはのぉ・・・。

今日、明治乳業株式会社は先月の上旬と下旬に新発売された乳製品二種を販売休止すると発表。

「明治おいしい低脂肪牛乳」「明治おいしい無脂肪牛乳」で、何やら一定基準を超えてしまった。

低脂肪牛乳比重:1.030~1.036、無脂肪牛乳比重:1.032~1.038で、各々上限を超えてしまった。

発端は保健所からの指摘で、下旬新発売の無脂肪牛乳を抜き打ち検査した事で間抜けが発覚した。

聞く処に依ると、売り上げアップを図るリニューアル作業に夢中で、肝心の部分が大きく抜けた様だ。


くだらぬプライドゆえに・・・。

明日の午前一時半頃に石原慎太郎東京都知事閣下無理強いの東京五輪の行方が判明する。

懐にお金を落としていく等々、余っ程の大波乱が無い限り、東京五輪の夢は儚く散る事だろう。

尤も、閣下の懸念している悪材料を上手く隠し通す事が、無理強いの東京五輪の目的だから。

敗れ去った後、閣下はどう上手く立ち回るのだろうか、不意に逃げの手を打ってくるかも知れない。

何れにしても、非難囂々の嵐に見舞われる事だろう、巨額の下らない無駄金を浪費した責任は重大。


いっしょうあんていしたくらしがしたいね・・・。

政権公約を果たしたいが為に、嘗ての与党側が実施していた緊急雇用対策関連にメスが入った。

少しでも財源を確保したいが為に、これ以上の求人を出させない様にと、助成金引き上げ開始した。

代わりに失業関連お手当天こ盛り、仕事をするよりも国に集った方がマシと悪い輩が群雄割拠する。

明日には完全失業率が発表され、数字如何に合わせた緊急雇用対策関連花火が予定されている。

見せ掛けの花火よりも目に見える仕事で、心卑しくしてまでも国に集ろうとする純日本人はいない。


 | HOME | 

広 告



PCのウイルス対策ならエフセキュアインターネットセキュリティ


最近の記事



広 告




ブログ内検索

Google


最近のコメント



最近のトラックバック


月別アーカイブ



RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


プロフィール

酔仙

Author:酔仙
昭和時代に生まれる。
今まで勝手気儘に生きてきた。
これからも勝手気儘で生きるであろう・・・。


サイト売買のサイトストック


あわせて読みたい


blogram投票ボタン


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


カウンター



現在の閲覧者数:


フィードメーター - まあ・・・ええんじゃない?




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。