まあ・・・ええんじゃない?

勝手気儘にだらけたお話しませう。








スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


はけんむらさくせんができないからね・・・。

大都市を中心に全国の職業安定所では一日だけ試行のワンストップ・サービスなるものを開催した。

住む処を失った失業者を救済し、お手軽に事実上の生活保護にさせてくれるサービス満点のもの。

尤も民主党主導連立政権が苦肉で編み出したもので、12月中に全国でフル開催が予定されている。

全国の狡賢い怠け者のルンペン共が、各々職業安定所の窓口に大量殺到する事は想像に難くない。

嗚呼云った輩を喰わせていくお金は、勿論我々の血税からで、足らなければ大増税で長期間養う。
スポンサーサイト


わらうほどにいかりがます・・・。

鳩ぽっぽ兄巨額脱税内閣総理大臣の自らの言葉の無責任さを皮肉った面白動画が有るらしい。

鳩山由紀夫VS鳩山由紀夫」で、ウェブ検索等をすれば、忽ち発見出来、直ぐに内容が見られる。

ブーメランの応酬合戦で、賢い貴方なら、腹がぶっ壊れるまでゲラゲラ大笑いする事が出来よう。

見終わった後に或る種の虚無感が急激に訪れる筈、一転して天を劈く程の怒りが貴方を襲う筈。

何の考え無しに流れで票を投じた脳天気な輩にも見せたい、世襲政治家全て、無責任で無能だと。


だから、けんがとくめいやめろだったのです・・・。

熊本県熊本市島崎の慈恵病院の赤ちゃんポスト事、こうのとりのゆりかごの検証会議が行われた。

そこでの報告書によると、実施されてから今年の9月までに51件もの赤子等の預け入れが有った。

いや正確には捨てられたであり、捨てた奴が後々後悔し元の鞘に戻ったのは、本の7件しか無い。

残りの殆どが施設行きで、内、運良く里子に出されたのは1件に過ぎず、他の生存競争は当面続く。

里子に出したくても出来ない事情が有るのだろう、それもその筈、大半が障碍を持っている子故に。


ゆうめいじんでもりあげて・・・。

或る種の散蒔きの類の世間からの批判を躱す為に施行された事業仕分けが今日を以て終わった。

3兆円以上の財源確保を目指し息巻いていたが、結果として2兆円にも遥かに満たない厳しさ。

それでも脳天気な一部国民は、ネットでも公開場でも、官僚共を扱き下ろすにやんややんやの騒ぎ。

その裏で漢方医療の類を健康保険の適用外にするはちゃめちゃな内輪事業仕分けが既に為された。

多分、中共様に御配慮した為だろう、国内の漢方類メーカーが全滅し、中共様特製毒漢方が蔓延る。


いいしごとしてますねぇ・・・。

アメ公のドル安容認に依り、日本円は急速に円高が促進し、年初の87円台を軽く突破してしまった。

その中で民主党主導連立政権は脳天気にも、勝手にアメ公が転けたからドル安になっただけと嘯く。

明日の午前八時半には十月分完全失業率等々が公表され、その数字如何で天国と地獄が決まる。

まあ、左右される事はないだろうが、86円台を突破する可能性が相当に高いから危険極まりない。

ん?為替介入するって?いやいや、しません、円高特攻萬々歳で日本経済を潰すのが目的だから。


りけんをしんがいするやつらはけす・・・。

デジタル放送等の録画画像ダビング制限するコピーガードの一種、ダビング10絡みで事件が起きた。

無制限にダビング出来る解除ソフトをネットで拾って売った東芝社員が見せしめの為に捕まった。

売ったと云っても、かなり安価で、一本ン百円単位の薄利多売の良心的な売り子だったらしい。

捕まるまでに50万弱の利益しか無く、寧ろ端お金程度で一生棒に振るまでの事だったのか。

因みに解除ソフトなる物はネット上でゴロゴロ落ちており、暇さえあればいつでも只で拾える物の類。


れいけつにんげん、かっこわるい・・・。

女性の冷え性の類は良く有り勝ちだが、実は男性にも冷え性の類に襲われるケースが意外と多い。

女性は体内ホルモンバランスの不調で罹患仕易いが、男性は違った方面の原因で罹患するらしい。

若い時に無茶した付けが原因で、老化現象と共にその付けが全身に回ってしまう事で冷え性になる。

身体を冷やす様な事をした時の分だけ罹患継続期間になり、付けが払い終わるまで苦悩苦痛継続。

早くに罹患に気付いた人が後に治りが早いのはその理由で、年取っての罹患は一生涯続く羽目に。


はけんうけおいのたぐいをはずしたから・・・。

三菱自動車工業株式会社の主力小型車コルトが、何故か地道に売り上げ台数を伸ばしている。

この車、七年前の現行モデルの儘で、新モデルの類は一切無く、不思議と何故か売れている。

尤も過去の大不祥事から、新モデルや新型の類が出す事が出来ず、現行の類の品質改良のみ。

エコカー減税のお蔭、法人格の買い換え需要も手伝い、何より比較的安いのが売れた原因らしい。

経営再建共に熟成に徹した所為か、全車種の完成度が高く、復活に一筋の光明が差し込んできた。


クズがつどうきょうふのやかた・・・。

来年一月、国民年金破綻寸前にさせた悪名高き社会保険庁が、日本年金機構に看板替えする。

その際に社会保険庁職員大半が異動予定だが、その内の二割が何らかの軽処分歴が有ると云う。

異動先待遇面等嫌悪からの転職予定者が500人程居る一方、転職にあぶれている輩が552人居る。

その552人の内300人程が重処分歴が有り自業自得だが、兎角其の儘推移すれば分限免職扱い。

処分歴無しは兎も角、厚顔無垢にも与党御贔屓の自治労が出て来て、何とかしろと自虐ネタ炸裂。


そんしてとくをとれはふるいのか?・・・。

国は、可成り前から突入しているのに、今頃になって三年六ヶ月振りにデフレーション宣言をした。

一方、景気云々は依然として持ち直していると云う表現で、民意乖離も甚だしい脳天気振りを発揮。

尤も景気云々は太郎の散蒔き政策が一時的に効しただけで、その効果も最早消えようとしている。

化石燃料&穀物高騰の大嵐から一息付いたにも拘わらず、値上げした処は何故か値下げ一切無し。

これこそが物が売れない原因で、国及び企業の怠慢且つ傲慢から生じた構造的デフレーション。


あついよ・・・あつ・・・。

お子ちゃまの火遊びの火事は今に始まった事ではないが、最近或る傾向で件数増加しているらしい。

ライターの類で、何かに惹かれて、ついつい玩具にしてしまい、終いには自分に着火して人生終了。

その何かとは、玩具と一見変わらない形状で、電子式が大半故に、お子ちゃまでも安易に火が付く。

尤も親御さんが問題な訳で、安易にお子ちゃまの目に付く様な処に放置してあった事が諸悪の根源。

まあ、親御さんのお里が知れる様な生活振りが元兇で、自らの躾がまるでなっていなかったから。


どこのこうしんこくですか?・・・。

新型流行性感冒の大嵐が近付く今、巷では様々な対策を以て、今冬を上手い事凌ごうとしている。

通常は接種二回で万全が、品不足の為に国は情報操作を施して、一回でOKと云う愚挙もその類。

ソ連風邪云々で我々の体内にはその抗体が有り、新型も似た様な構造だから軽症で済むよも同じ。

然し乍ら、この新型、西班牙風邪の類と同様な肺臓内ウィルス大増殖が確認され、意外にも悪性。

比較的高致死率がフロックでなかった証しが出た今、国は高機能マスクの類に嘘が有る事を警告。


えぼっている?・・・。

何やら市橋達也犯人が、行徳警察署で無意味なハンガーストライキを一週間も続けているらしい。

流石に一週間では体力に難が生じ、其処の嘱託医の指示を以て、栄養剤の静脈点滴を喰らった。

謎のハンストについて、マスメディアは勝手気儘に下らない憶測を垂れ流すのに一生懸命。

思うに温い取り調べが原因であり、自分勝手に生きてきた輩には温い物が通じる筈も無かろう。

冤罪を造り続けていた輩の自業自得であり、場に応じた対応が出来ない無能が蔓延ったのだろう。


やられたらやりかえすまでよ・・・。

年末までに失業保険、いや元い、雇用保険の類が切れる方が推測約39万人にも上る事が分かった。

大抵は解雇及び雇い止めの類で、程無く職が得られないと、最早年末年始処では無い状況に陥る。

過去の統計から、二ヶ月までに首尾良く職を得られるのが四割として、最大23万人が路頭を彷徨う。

国は第二の派遣村が出来るのを防ぐ為に、緊急的対策を講じ、30日までに本格的対応すると云う。

それでも物足りずに、自民党及び共産党等々が裏主催の派遣村の類を立ち上げるに決まっている。


はりぼてでっせ・・・。

逃亡犯市橋達也を、義理と人情だけで雇った大阪の某建築会社に思わぬ竹篦返しが待っていた。

世情に疎かったとは云え、結果、凶悪犯を匿った形になり、その非を咎めた得意先から邪険の嵐。

件の社長等は、恥且つ非を認めつつ通報すべきか、せずか、散々悩んだ挙げ句に正義を決断した。

こうなる事は承知で、関西と云う風土上致仕方が無く、正義を喝采する反面、非人道の嵐も同数。

あの雪印食品事件の関西特有非人道の精神は依然と根強く、曰く、義理と人情の街が笑わせる。


きぎょうたいしつがあらわれました・・・。

サッポロビール株式会社社長、福永勝がお得意先の料亭女将の顔面をぶっ叩いて書類送検された。

聞く処に依ると、御勘定の際に酔った勢いで女将の両頬をぶっ叩いた時に、耳に障害を負ったらしい。

本人曰く、女将の両頬を挟んだだけであり、殴ってはいないと弁明だが、抑挟む行為自体可笑しい。

事の起こりは五月下旬頃だが、何故に件の女将は九月下旬になって告訴に踏み切ったのだろうか。

推測するに、折衝が決裂したのだろう、第一、企業自体大きく傾いている上にお金が捻出できない。


それでもたかねのはなやね・・・。

天下り根絶を謳い文句にした独立行政法人・特殊法人役員公募が意外にも不人気で希望者極少。

現時点で9法人11ポストに応募したのがたったの12人、しかも1ポストに応募者0が意外にも大多数。

今月の25日に締め切り日を迎えるが、野望ならず無謀家が勝負を掛けても含めて、望みは薄そう。

それもその筈、年収壱千万越えでも、任期が最大3年位で退職金無しでは、有能者は行く筈も無い。

尤も宣伝不足が主原因だが、官僚OB構成ネットワーク絡みでの或る種の圧力も否定出来ない。


あのCMはおおうそだったのですね・・・。

又もやアリコジャパンは、システム開発委託先の中共企業の不正で個人情報の類が大量流出した。

それが元での不正利用の兆しが7月に有ったが、件の情報漏れ騒動に紛れ、詳細調査が杜撰に。

一万の商品券を配る事で取り敢えずの鎮火はしたが、何故かその後も不正利用の兆しが次々と。

もう一度調査を施したら、先の中共企業の一社員がシステム熟知の犯行を働いていた事が発覚。

悪い中共人らしく、犯行は否定しているらしい、信用ならない国々に任せた事のツケが更に甚大に。


ぼんとしょうがつはふきんしん・・・。

最近何かと噂の市橋達也犯人が船で琉球に逃げようとして、乗り場会社の奴にばれて捕まった。

当初は神戸から逃げるつもりだったが、運悪く船便が無く、曰く付きの大阪に戻ったのが運の尽き。

マスメディアは喜々として逮捕確保報道に終始している最中に、森繁久彌がひっそりと死んでいた。

口さがない輩には中々死なない爺と称されている中で、漸く訪れた大往生報道には一抹の寂しさが。

どちらも大衝撃なのだが、巷の日々憂さ晴らしに適切な犯人とその親御さん曝しが民度低下を示す。


よくがんばったよね・・・。

日本の小惑星探査機「はやぶさ」にエンジントラブルが生じ、地球に帰還する事が難しくなった。

稼働していた二基の内、一基が劣化過ぎて自動的に稼働停止し、推進不足で相当難しくなった。

尤も当初は四基有ったのだが、打ち上げ直後に一基が、その後劣化で一基が停止し休止状態に。

残り二基だけで頑張って地球帰還推進していたのだが、一基だけでは充分な加速度が稼げない。

そんな事態に慌てて、休止状態の二基の再起動を試みたが、一切稼働せず、最早風前の灯火に。


いままでのやつもせんたくしに・・・。

Amazon.com, Inc.は従来の梱包の類から、環境や人に優しい物に順次替えていく事を発表した。

Amazonフラストレーション・フリー・パッケージ」と云う物で、無駄な梱包材の類を大幅削減している。

確かに従来の梱包の類は冗長に過ぎる物が多く、一品小物に一回り大きい梱包の類がウザかった。

如何にも良さ気な提案の様に思えるが、大きな落とし穴と云うか、一寸がっかりさせられる可能性も。

実は何もかも剥き出しになるのだ、商品固有のパッケージが省略され、素の儘で簡易的梱包となる。


れきしはくりかえしてどうする・・・。

株式会社日本航空グループの行く末が、嘗ての日本国有鉄道の顛末に酷似仕始めてきた。

強力な労働組合の存在と、採算度外視の地方空港への便増発等々の滅茶苦茶な経営振りが。

元々半国有だったのが民間になったにも拘わらず、腐った体質はそのまま移行してしまった。

しかも弱小航空会社の吸収合併等を繰り返し、その都度、腐れ労働組合も取り込むと云うサービス。

半分親方日の丸だった故に、腐った特権意識甚だしく、その所為か、庶民の受けはかなり悪い。


がらがらがらがら・・・ぺっ!・・・。

流行性感冒の特効薬擬きが全く無かった大昔、庶民は考え得る色々な方法で予防に努めていた。

その中で、今現代廃れてしまった或る予防法が注目され、今まさに流行に火が付こうとしている。

その予防法とは塩嗽であり、近年の研究から流行性感冒等の感染予防に効果有りと実証された。

思えば塩嗽等、古来日本でポピュラーであった、イソジン等の嗽薬と取って代わって廃れてしまった。

にがりを含む塩が最適で、にがりに含まれる成分と塩化ナトリウムが口中の免疫性を高めるらしい。


さびたくぎでぐりぐりされたようないたみ・・・。

一般に風が吹くだけでも激痛が走ると云う痛風の原因の一つが遺伝子の変異と、先日分かった。

尿酸を排出するポンプ機能を司る蛋白質遺伝子で、その機能低下著しい変異遺伝子が発見された。

日本の痛風患者の八割がその変異遺伝子を有し、十人に一人は機能25%以下のポンコツ遺伝子。

その変異遺伝子を有する両親の子はリスク28倍で、片方のみでも3~4倍のリスクは避けられない。

予め血液検査等で変異遺伝子の有無を知る事が出来れば、リスクが格段に減るかも知れないが。


たしざんすらできないとはすごいなり・・・。

公立高等学校の学力試験無し推薦入学試験の類が、全国的規模で次々と廃止されようとしている。

理由は勉強もすら出来ない馬鹿ばかりが来てしまうからで、学校運営上、要らないと判断したから。

思えば、大学入学試験の類も同様な動きが生じており、お馬鹿の存在が社会害悪を及ぼす存在に。

少子化がお馬鹿の存在を浮上させたのも有るが、何故か人口比に対して急増しているのも真実。

その当時の増長していた教育のツケが廻っただけで、その流れは亡国まで決して止む事は無い。


こくみんねんきんも・・・。

国会議員互助年金は既に廃止されたが、地方票欲しさに地方議会議員年金だけは残されていた。

尤も、これも破綻寸前であり、維持の為に毎年毎の税金投入額が半端じゃない状況になっている。

子供手当等の財源確保の為に、国は廃止する覚悟を決め、来年度から順次廃止していく方針。

これに依り、地方単位で特権階級宜しくと集っていた輩は逃散し、地方議員になる人が大激減に。

深慮遠謀に添えば、何処ぞの工作員が即地方議員になれ、各地方丸毎乗っ取る事が可能になる。


きぶんええからのむのだ・・・。

風邪薬や鎮痛薬等の類の薬物依存疾病者の一部は、早晩或る種の精神病の類に移行仕易い。

大抵は精神分裂病であり、本人の意に拘わらず、御迷惑な支離滅裂な言動を繰り返す様になる。

まあ、それは一部であり、本当に恐ろしいのは、大部分が若くして痴呆症に移行仕易いと云う現実。

お気付きだろうか、アルツハイマー等の類ではなく、原因不明の若年性痴呆症が増大している事に。

嗚呼云った人は、疾病問わず、サプリメント感覚で長期服用し、脳が腐っていく事すら自覚出来ない。


ものでもねっこはいきている・・・。

清涼飲料水の甘味料に遺伝子組み換え作物由来の原料から作られた物が随時混入されていた。

異性化糖なる物で、まともな物から作られた原料とごっちゃまぜにして、清涼飲料水に混ぜていた。

大手メーカーの殆どが、苦虫を噛み潰した様に、使用の旨を認め、中小メーカーは云うまでも無く。

因みに、異性化糖なる表現で記しては無く、俗に「ブドウ糖果糖液糖」なる表現で堂々と記している。

若い人に急増している糖持ちの原因が、可能性の一つとして泡の如く浮かび上がるかも知れない。


 | HOME | 

広 告



PCのウイルス対策ならエフセキュアインターネットセキュリティ


最近の記事



広 告




ブログ内検索

Google


最近のコメント



最近のトラックバック


月別アーカイブ



RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


プロフィール

酔仙

Author:酔仙
昭和時代に生まれる。
今まで勝手気儘に生きてきた。
これからも勝手気儘で生きるであろう・・・。


サイト売買のサイトストック


あわせて読みたい


blogram投票ボタン


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


カウンター



現在の閲覧者数:


フィードメーター - まあ・・・ええんじゃない?




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。