まあ・・・ええんじゃない?

勝手気儘にだらけたお話しませう。








  • 2017/08 «
  • 10 
  • 11 
  • 12 
  • 13 
  • 14 
  • 15 
  • 16 
  • 17 
  • 18 
  • 19 
  • 20 
  • 21 
  • 22 
  • 23 
  • 24 
  • 25 
  • 26 
  • 27 
  • 28 
  • 29 
  • 30 
  • » 2017/10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


みょうじがいみしん・・・。

先日の或る意味天誅を下した犯人が自ら名乗り出てきました。犯行動機が釈然としていませんが、犯人が小学生の頃に飼っていた犬が保健所によって処分された事からの逆恨みの様です。犯人の父親が仕掛けた事なのに、父親へ憎悪を向けず、飛躍思考を以て厚生労働省に向けた様です。

動機が釈然としないのは、逆恨みの原点が嗚呼だからです。当時の保健所に向ければいいのに、元厚生省元事務次官等に憎悪を向けた飛躍思考が理解出来ないからです。その飛躍思考が曲者で、下手すると気狂い扱いにされて、無罪放免の可能性が否定出来ません。

単に天誅だと、犯人が毅然とした態度で犯行動機を明らかにすれば、犯人は憂国の士と祭り上げられていた事でしょう。そうなれば、国としてやばい状況に陥る訳で、裁判を待たずに始末されていたかも知れません。ええ、或る意味での獄中自殺と云う形でオチを付ける事です。

ここまで考慮して、飛躍思考を以て偽装したのならば、その背後に潜む何某等の憂国組織の御配慮が窺えます。まあ、ここまでの飛躍思考は妄想の域に達します。有り得ない事とは云えませんが、常識的に有り得ないとしましょう。

気になるのは、国家を対象にした、いや、遣りたい放題遣ってきた組織に対する天誅が最近になって頓に目立ってきた事です。しかも犯人さんは何故かしがない(?)中年男性ばかりです。しがないと雖も、或る種の律儀さが共通している事が不思議なのです。察しが付いた方なら、この先は理解出来ましょう。


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://eenjanai.blog41.fc2.com/tb.php/1080-14e214ac

 | HOME | 

広 告



PCのウイルス対策ならエフセキュアインターネットセキュリティ


最近の記事



広 告




ブログ内検索

Google


最近のコメント



最近のトラックバック


月別アーカイブ



RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


プロフィール

酔仙

Author:酔仙
昭和時代に生まれる。
今まで勝手気儘に生きてきた。
これからも勝手気儘で生きるであろう・・・。


サイト売買のサイトストック


あわせて読みたい


blogram投票ボタン


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


カウンター



現在の閲覧者数:


フィードメーター - まあ・・・ええんじゃない?




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。