まあ・・・ええんじゃない?

勝手気儘にだらけたお話しませう。








  • 2017/10 «
  • 10 
  • 11 
  • 12 
  • 13 
  • 14 
  • 15 
  • 16 
  • 17 
  • 18 
  • 19 
  • 20 
  • 21 
  • 22 
  • 23 
  • 24 
  • 25 
  • 26 
  • 27 
  • 28 
  • 29 
  • 30 
  • » 2017/12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


てきとうって、いちばん・・・。

カロリーセーブなら記憶力Up!…ドイツで研究発表
1月27日10時20分配信 読売新聞

 【ワシントン=増満浩志】健康な中高年が摂取カロリーを制限すると、記憶力が向上するという実験結果を、独ミュンスター大学の研究チームが26日、米科学アカデミー紀要電子版に発表した。

 やせ過ぎていない50~79歳の男女49人を3グループに分け、19人にはカロリー摂取量をふだんより30%減らしてもらった。別の20人は認知症の予防に役立つという説のある不飽和脂肪酸の摂取をふだんより20%増量し、残る10人は従来の食生活を続けた。

 実験前と3か月後に言葉を覚えるテストを行った結果、カロリーを抑えた19人の点数は約20%も上昇した。他の2グループは成績に変化が見られなかった。

 カロリー制限によって、体内の血糖値を調整するインスリンが効きやすくなった人ほど、成績の伸びが著しかった。こうした体質が、脳神経に何らかの良い影響を与えているとみられている。

糖尿病とならないまでも、日々カロリーオーバー気味の生活をしている方は惚け易いと云う事なのでしょう。惚け防止に良い食品を摂取しても無意味と云う衝撃な結果も出ています。要するに、何事も程々の温い生活をすれば、総じて惚け難い人生が送れる可能性が大なのでしょう。

然し乍ら、実験に参加した方々は毛唐です。日本人のアレではありません。先天的に糖尿病になりやすい体質が大半で、果たしてこの実験結果が当て嵌まるか疑問の余地が有ります。故に日本独自の実験が必要でしょう。それに伴う意外な実験結果が出てしまうかも知れません。

まあ、先の話はさておき、件の実験結果を当て嵌めると、惚けている人の大半は不摂生が原因です。頭や身体に良い事を積極的にやらなかった所為でもあります。身体だけ、頭だけ、極端に偏っても然りです。勿論両方共にやらなかったは論外です。

とは云っても、遺伝的な物かは定かではありませんが、不幸にも病名の付く痴呆症もあります。中には不摂生が主原因もありますが、大体は不幸が主原因です。運命の悪戯なのか、自らの努力でもどうにもならない場合もあるのです。

それを除いて、大抵の痴呆症はそう云った傾向が強い事が否めない部分が多々あります。突き詰めると精神病の類もそれに従う可能性があるかも知れません。現実に糖尿病を発症している精神病罹患者も案外沢山居るのです。インシュリンの効果は葡萄糖だけではない事も確認されています。


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://eenjanai.blog41.fc2.com/tb.php/1136-2a896d12

 | HOME | 

広 告



PCのウイルス対策ならエフセキュアインターネットセキュリティ


最近の記事



広 告




ブログ内検索

Google


最近のコメント



最近のトラックバック


月別アーカイブ



RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


プロフィール

酔仙

Author:酔仙
昭和時代に生まれる。
今まで勝手気儘に生きてきた。
これからも勝手気儘で生きるであろう・・・。


サイト売買のサイトストック


あわせて読みたい


blogram投票ボタン


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


カウンター



現在の閲覧者数:


フィードメーター - まあ・・・ええんじゃない?




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。