まあ・・・ええんじゃない?

勝手気儘にだらけたお話しませう。








  • 2017/06 «
  • 10 
  • 11 
  • 12 
  • 13 
  • 14 
  • 15 
  • 16 
  • 17 
  • 18 
  • 19 
  • 20 
  • 21 
  • 22 
  • 23 
  • 24 
  • 25 
  • 26 
  • 27 
  • 28 
  • 29 
  • 30 
  • 31 
  • » 2017/08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


せめくをあたえるとはすごいね・・・。

103歳に「1年待て」未払い年金請求に“お役所仕事”
2月4日8時1分配信 スポーツ報知

 大阪府在住の103歳の男性が昨年4月、年金記録の漏れを自ら見つけ、男性の息子が年金相談センターで記録訂正を請求したが、9か月以上たった現在でも増額分が支払われていないことが3日、明らかになった。民主党議員が党会合で報告した。未払い年金は約500万円に上るとみられ、埼玉県に住む息子は「父は高齢なので、急いで払ってほしい」と訴えている。社会保険庁によると、仮に未払いがある年金受給者が死亡した場合、離れて暮らす遺族に年金が払われる可能性は低いという。

 民主党議員の報告によると、103歳の男性は、昨年4月に記録漏れの可能性が低いとされる黄緑色の「ねんきん特別便」を受け取った際、厚生年金加入期間の記録が1年8か月分抜けていることに気付いた。

 話を聞いた埼玉県に住む60代の息子が東京都内の年金相談センターで記録訂正を請求したところ、窓口の職員は「過去5年の未払い分は6か月前後で支払う」と説明。ところが、10月になっても支払われないため、再度問い合わせると「請求から1年前後かかる」と言われたという。

 未払い年金は約500万円に上るとみられ、男性の息子から「父は高齢なので、急いで払ってほしい」と民主党に訴えがあったという。

 社会保険庁によると、昨年12月現在、訂正処理の滞留件数は約90万件に上っている。今回の件について、同庁年金保険課では「全国からの問い合わせがあった順番に処理している。現段階で、支払いは最短で3~4月になる」としている。

 昨年11月には、記録漏れで受給資格のない無年金者とされた93歳の女性が、総額約1200万円とみられる全額を受け取らずに死亡していたことが発覚。未払い分は今年1月までに、遺族に支払われた。

 仮に未払いがある年金受給者が死亡した場合、「遺族が生計を同じにしていれば、『未支給年金』としてその遺族に未払い分を支払う」(年金保険課)。年金受給者と遺族が離れて暮らしていた場合、「状況をみて判断することになるが、支払いは厳しくなる」(同)という。

これが現実です。無能が集っている吹き溜まりが社会保険庁なのです。過去に世論を巧く誘導した自虐芸で、数々の不祥事が明白になりましたが、今回もそんな感じです。全日本自治団体労働組合に属している輩の怠慢なのです。

公僕の癖に、民間並の労働権利を獲得し、何時までも甘えていたい全日本自治団体労働組合を突き動かしたのは民主党です。いや、てめえらの不祥事を国若しくは政権側に責任転嫁させようと民主党を利用したと云う事でしょう。何れにしても便宜供与関係に有る事は間違い有りません。

云い変えると癒着関係です。明白な金銭授与が無いだけで、完全な癒着振りです。民主党の支持母体が腐敗臭漂う労働組合が主ですから、必然的にそうなるのは無理からぬ事です。いや、旧社会党右派が大勢を占めているのですから、腐った既成政党でもあるのです。

何故に腐っているのかは、旧社会党の党歴を調べて頂ければ分かります。特定近隣諸国からの影響が大であった事が分かります。突き詰めれば、更に暗黒の部分に至ります。我が日本に害なす集団の集合体が旧社会党であり、民主党でもあるのです。

故に政権交代萬々歳と喜んでいたら、今よりは我々日本人の立場が危うくなります。蛮族を呼び、不埒な思想等々が日本中に蔓延ります。意味不明な規制が日本人のみに課せられると云う事になりましょう。かと云って、与党側はあんな体たらくで、お馬鹿な既成政党しか残っていない貧しい政治後進国です。


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://eenjanai.blog41.fc2.com/tb.php/1144-1cf05002

 | HOME | 

広 告



PCのウイルス対策ならエフセキュアインターネットセキュリティ


最近の記事



広 告




ブログ内検索

Google


最近のコメント



最近のトラックバック


月別アーカイブ



RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


プロフィール

酔仙

Author:酔仙
昭和時代に生まれる。
今まで勝手気儘に生きてきた。
これからも勝手気儘で生きるであろう・・・。


サイト売買のサイトストック


あわせて読みたい


blogram投票ボタン


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


カウンター



現在の閲覧者数:


フィードメーター - まあ・・・ええんじゃない?




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。