まあ・・・ええんじゃない?

勝手気儘にだらけたお話しませう。








  • 2017/10 «
  • 10 
  • 11 
  • 12 
  • 13 
  • 14 
  • 15 
  • 16 
  • 17 
  • 18 
  • 19 
  • 20 
  • 21 
  • 22 
  • 23 
  • 24 
  • 25 
  • 26 
  • 27 
  • 28 
  • 29 
  • 30 
  • » 2017/12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


たんぽいらずでウハウハ・・・。

かんぽの宿」のイヤな感じ
2009年2月9日 The Commons

 日本郵政の「かんぽの宿」一括譲渡問題で、火付け役の鳩山総務大臣と野党が共闘して追及に当たる構図が出て来た。オリックス不動産への一括譲渡は白紙に戻る見通しだと言う。何か不正が暴かれて正義がまかり通るかのように報道されているが、これまでの材料だけで私はこの譲渡が不正なものだと断定する気にならない。にも拘らず野党が追及に力を入れる様子に「またか」とイヤな感じを持っている。
 
 「またか」と言うのは、同じような話をこれまで何度も見させられてきたからである。例えば何年か前に「年金未納問題」というのがあった。タレントの未納から始まって現職閣僚や国会議員まで未納が次から次へと暴かれた。眉間にしわ寄せキャスターなどは「公人中の公人である国会議員がけしからん」とスタジオ中に顔写真を並べて連日怒っていた。しかし私はこの話が年金改革法案の審議の真っ最中に出て来た事に疑念を抱いていた。
 
 人間には誰しも不注意はある。悪意で未納をしたとも思えない。それなのに何故こんなに騒ぐのか。メディアは視聴率が取れると踏んで騒いでいるだけだが、情報の出所はどこか。メディアが自力で未納記録を見つけ出せる筈がない。権力からリークされた情報を鵜呑みにしているなら権力の情報操作に加担している事になる。それを正義派面してやられれば、そっちの方がよほど社会悪だ。
 
 そう思って見ていると、菅民主党代表がこれに飛びついた。小泉内閣の現職閣僚を槍玉に挙げ「未納三兄弟」と呼んで激しく追及した。結果はどうだったか。小泉総理にとって目障りだった福田康夫官房長官が辞表を出し、次に追及していた菅代表自身も辞任せざるを得なくなり、代わって代表になる筈の小沢一郎氏も辞退するはめになり、そのドサクサで窮地に追い込まれた民主党は消費税導入に道筋をつける「三党合意」に取り込まれた。
 
 そして国民負担が増えて給付が減る年金改革法案はその陰で無事成立し、後になって小泉総理の未納も明らかになったが、あれほど騒いで菅代表に辞任を迫ったメディアは今度は誰も小泉総理の首を取ろうとしなかった。民主党だけがその無能振りを満天下にさらしてバカを見た。
 
 また何年か前に「偽メール事件」というのがあった。当時の小泉政権にとって最大の問題は「耐震偽装事件」である。角福戦争の昔からゼネコンは旧田中派、建設業界は旧福田派という縄張りが出来ていて、建設業界と旧福田派との結びつきは強かった。ゼネコン汚職が摘発されて旧田中派の利権構造は潰されたが、旧福田派を資金面で支えた建設業界に司直の手は及ばなかった。そこに降って湧いた「耐震偽装問題」は小泉政権を直撃する大事件であった。
 
 ホテルやマンションの耐震偽装は地震で崩れてしまうまで分からない筈だった。崩れてしまえば地震のせいにされて見逃される可能性もあった。まさに悪質な「完全犯罪」である。しかも日本中に被害が及んでいる可能性もあった。野党はこの一点だけを追及しても十分すぎるのに、当時の民主党は「4点セット」と言って焦点をぼかした。
 
 行政に隷属する事で世界でも有名な日本の司法は「耐震偽装事件」に目くらましを施した。急遽「ライブドア事件」を摘発し、国民の目をそちらに向けさせた。「耐震偽装」はかつての「ゼネコン汚職」に匹敵するもので、政界捜査が必須の事件であるにも拘らず、政界捜査を行なう地検特捜部は「ライブドア事件」の担当となり、政界捜査をした経験のない警視庁が「耐震偽装」を捜査する事になった。この時点で既に事件の幕引きは終了した。小泉総理の所属派閥に捜査の手が及ばない事がはっきりした。さすがは行政に隷属する日本の司法である。
 
 司法が駄目ならこの悪質犯罪を追及できるのは政治しかない。せめて野党が国会で全力を挙げるかと思った。ところが愚かな民主党は「牛肉偽装」とか「ライブドア」にも追及の矛先を向けた。さらに愚かなのはライブドアと小泉周辺との結びつきを追及する事が最も小泉政権の命取りになるとの妄想を抱いた事だ。権力が目くらましに用意した方に飛びついた。その結果が「偽メール事件」である。またもや当時の代表が辞任せざるを得なくなった。自業自得ではあるが民主党は再び無能振りを満天下にさらした。
 
 世界は日本の司法を政治権力からも行政からも独立していない下請け機関と見ている。時の権力に都合の悪い者は摘発されるが、時の権力には決して手を出さない。大物政治家逮捕の例を見れば良く分かる。ロッキード事件での田中逮捕も、その後の金丸逮捕も、時の権力にとっては目障りな存在であり、しかも権力の地位を自らが退いた直後に逮捕された。それなのに日本の司法を時の政権から独立しているかのごとく考える野党は権力を知らない素人である。
 
 「居酒屋タクシー」で官僚に一矢報いた気になっているメディアと野党にも呆れた。あれは霞が関のノンキャリアの勤務実態に緩みがあった話で、権力とか利権と関係する話ではない。個人タクシーが酒をサービスしたのはお得意さんだったからだろう。役所が残業をさせなければ良かっただけの話である。むしろなぜあの時期にあの情報がリークされたかが問題なのだが、それは誰も追及しない。
 
 そして「かんぽの宿」に戻るが、騒ぎだしたのは権力の側である。そこには当然権力の意図があるはずだ。鳩山総務大臣の個人の正義感だと思うほどおめでたい人間は政治の世界にはいないだろう。その意図が何かを突き止める事が先決である。総務省と日本郵政の内部にシナリオを書く者がいる。鳩山大臣はそれに振り付けられて踊っているだけだ。これは麻生政権の窮鼠猫をかむ策略かもしれない。とにかく情報は権力の側にあるので情報の出し方、内容は如何様にでも操作できる。それを考えずに飛びつくと痛い目にあう事は間違いない。
 
 専門家でないので断言は出来ないが、従業員全員の就業を保証した上での一括売却で、言われている金額が不当に安いのかどうか、また個別売却が現実に可能なのかどうかも含めて考えれば、今の段階で私にはそれほど問題があるようには思えない。
 
 前にも書いたが麻生政権は既に内部に「敵」と「味方」がいる。野党が手を下さなくとも余命数ヶ月である。そういう時に野党が力を入れるべきは、政権追及よりも政権獲得後の次なる手の打ち方である。重要度は第一が来年の参議院選挙対策、参議院で単独過半数を取らなければやりたい政策は実現しない。政策のためには何よりも政局優先である事を肝に銘ずるべきである。第二が霞が関との関係構築、立法の司令塔を政党にするため何が必要かを考えるべきである。さらにアメリカとの関係構築である。世界が構造変化する時期の同盟関係とはいかなるものかを構想すべきである。持っている知恵はそちらに使った方が良い。
(田中良紹)

かんぽの宿・・・あの方が無理矢理民営化しなければ、今のこの問題点は浮かび上がりませんでした。焦臭くも胡散臭い取り引きが問題な訳で、陰謀論に拘っている必要性が無いのです。癒着構図にも近い取り引きが何故為されてしまったのか、暴く必要が有るからなのです。

捨て値同然の物を売った途端に高値で転売されたと云う報道がありました。仲介役として外資系企業が関わっています。巨額利鞘が目的でやったのです。外資系と云うからには、新自由主義の輩が関わっています。あの方や平蔵等の周辺が動いたのでしょう。

昔から陰謀論は少なからず存在はしています。全く無いと云う訳ではありません。権力側に媚びる構図は古今東西不変の真理です。裁く側が独立泰然した歴史は一切有りません。権力側の意向が必ず反映されるものなのです。三権分立制度ならず、三権共同制度が正しいのです。

形を変えた独裁です。そうでもしないと、いざと云う時に困ってしまうからです。特に臨戦状態において、発揮されます。国家総動員時に一致団結を図る意味で、完全分立制度は障害になりかねません。或る程度の融通を利かす為に、権力に依る癒着構造は大事なのです。

偽りと云える平和がこの国に続いても、不完全たる状態に置かれている訳は、詰まる処、嗚呼云った方向性を慰留しているのです。たがが緩んだ処で緊張状態が復活する可能性が大いに有るからです。何時でも臨戦状態に対応する為に、あんな政治体系が維持されているのです。


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://eenjanai.blog41.fc2.com/tb.php/1149-f09af83a

 | HOME | 

広 告



PCのウイルス対策ならエフセキュアインターネットセキュリティ


最近の記事



広 告




ブログ内検索

Google


最近のコメント



最近のトラックバック


月別アーカイブ



RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


プロフィール

酔仙

Author:酔仙
昭和時代に生まれる。
今まで勝手気儘に生きてきた。
これからも勝手気儘で生きるであろう・・・。


サイト売買のサイトストック


あわせて読みたい


blogram投票ボタン


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


カウンター



現在の閲覧者数:


フィードメーター - まあ・・・ええんじゃない?




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。