まあ・・・ええんじゃない?

勝手気儘にだらけたお話しませう。








  • 2017/08 «
  • 10 
  • 11 
  • 12 
  • 13 
  • 14 
  • 15 
  • 16 
  • 17 
  • 18 
  • 19 
  • 20 
  • 21 
  • 22 
  • 23 
  • 24 
  • 25 
  • 26 
  • 27 
  • 28 
  • 29 
  • 30 
  • » 2017/10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


だまってグラスをかたむける・・・。

中川財務相 へろへろ会見で釈明「風邪薬飲み過ぎ」
2月16日21時56分配信 産経新聞

 中川昭一財務相兼金融担当相がローマで開かれた先進7カ国財務相・中央銀行総裁会議(G7)後に朦朧(もうろう)とした状態で記者会見に応じ、酩酊(めいてい)状態ではないかとされた問題で、中川氏は16日、衆院財務金融委員会で「風邪薬を普段の2倍ほど飲んだことが原因だと思う。深く反省している」と釈明し、陳謝した。麻生太郎首相は16日夕、中川氏を首相官邸に呼び、厳しく叱責(しつせき)した上で「体調をしっかり管理して職務に専念してほしい」と述べ、続投させる意向を示した。

 一方、民主党は「世界中にああいう姿が発信され、国益を損なう破廉恥な行動だ」(鳩山由紀夫民主党幹事長)と強く反発、17日にも中川氏に対する問責決議案を参院に提出する方向で検討を始めた。問責決議案が可決されれば、麻生政権に大きな打撃となる。

 関係筋によると、中川氏は13日正午、民間機で日本を出発し、同日午後5時(日本時間14日未明)にローマに到着。そのまま日米財務相会談、G7会合(夕食会)、国際通貨基金(IMF)との契約署名式などに出席した。翌14日午前8時(同午後4時)からもG7会合などに出席。G7閉幕後の同日夕(同15日未明)に日銀の白川方明総裁と共同記者会見を行った。

 G7会合などでは、中川氏に特に異常はなかったが、記者会見で突然しどろもどろとなり、要領を得ない応対を続け、居眠りする場面もあった。

 衆院財務金融委での中川氏の説明によると、日本を出発する際、風邪気味だったため、医師に処方された顆粒(かりゆう)や錠剤の風邪薬などを1日3回、普段の2倍の量を飲み続けたという。腰痛用の鎮痛剤も飲み合わせたとの見方もある。

 中川氏は衆院財務金融委で「風邪の調子が悪く余計に薬を飲み過ぎたため、なんとなく体調がおかしいと感じていた。結果的に日本を代表をした立場としてああいう映像になってしまったことを深く反省している。国民に対して大変申し訳ない」と謝罪した。

 その上で、酩酊疑惑について「初日の夕食会では酒を飲んだが、2日目は飲んでいない。会見前の昼食会でパスタを食べた際、グラスワインが出て左右に座る他の財務相と乾杯をしたが、口に含んだ程度であり、『ごっくん』と飲んではいない」と説明した。

 財務金融委終了後、中川氏は国会内で記者団の取材に応じ、「記者会見は最後の締めなので緊張感を持とうと思い、風邪薬や鼻水を止める薬を多めに飲んだ。映像を見た家族に叱責を受けた。自分でもチラッと見たが情けないなと思う。国民のみなさんに申し訳ない」と重ねて謝罪した。

 一方、麻生首相は16日夜、首相官邸で記者団に「ああいう強行軍で体力を使い、体調に不調をきたしたのだろう。身体を大事にしてちゃんとやってほしい」と述べた。

普段から酒の匂いをプンプンさせている野郎だと、とっくに周知されていますから、本当の事を弁明しても、全て云い訳に聞えてしまうのでしょう。普段の行いが全てだったと云うオチに過ぎません。

風邪薬や腰痛止め薬云々を倍近く飲んでいたとしましょう。それにしては、向こうの記者が明白な酔いどれだと、名指しで指摘されるのは相当異な事です。多分にお酒の匂いがプンプンしていたからだと推測されます。これも普段からの自業自得に繋がります。

野党側の諸君は辞めろ辞めろの大合唱です。普段の行いが其の儘出てしまうのは不可思議な事です。当然マスメディアも暗にその旨を匂わす報道を繰り返しています。この部分だけを取り上げても癒着構造が見事に表れています。

まあ、どうでもいい事です。馬鹿が海外で痴態を曝しただけです。無能とは云いませんが、相当有能でもありません。父親の自殺擬きから相当に苦労を重ねた事実も知っています。宗男が邪魔をしていた事もあって、不遇の日々もありました。プチ叩き上げの根性の持ち主でもある事も周知しています。

お坊ちゃま育ち故の線の細さが、アル中に結び付いたのでしょう。抑、アル中は小心者で生真面目奴程なりやすいものです。内に籠もった憂さを晴らすのと、小心を克服したい故の相乗効果でアル中に至り易いのです。それを鑑みると、いい人なのだろうと分かりそうな気がします。でも、信用しませんが。


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://eenjanai.blog41.fc2.com/tb.php/1156-bd9bc177

 | HOME | 

広 告



PCのウイルス対策ならエフセキュアインターネットセキュリティ


最近の記事



広 告




ブログ内検索

Google


最近のコメント



最近のトラックバック


月別アーカイブ



RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


プロフィール

酔仙

Author:酔仙
昭和時代に生まれる。
今まで勝手気儘に生きてきた。
これからも勝手気儘で生きるであろう・・・。


サイト売買のサイトストック


あわせて読みたい


blogram投票ボタン


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


カウンター



現在の閲覧者数:


フィードメーター - まあ・・・ええんじゃない?




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。