まあ・・・ええんじゃない?

勝手気儘にだらけたお話しませう。








  • 2017/08 «
  • 10 
  • 11 
  • 12 
  • 13 
  • 14 
  • 15 
  • 16 
  • 17 
  • 18 
  • 19 
  • 20 
  • 21 
  • 22 
  • 23 
  • 24 
  • 25 
  • 26 
  • 27 
  • 28 
  • 29 
  • 30 
  • » 2017/10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


939ならこんなにくるしまない・・・。

時代の推移に追い付かなくなったメインPCをプチ新型臓器移植しました。取り出された古い臓器は、当時としては高性能のCPUだった訳ですが、豪華絢爛に依存するウェブサイトが多くなり、性能が追い付かなくなったのです。動画再生もやや難が出始めていました。最近のお流行りのHD動画を鑑賞するに結構支障が有るのです。ええ、カクカクです。軽い動画再生Playerにしても、結構カクカクです。

カクカクに対応すべく、グラフィックボートを高性能物に交換しました。GPUは良しとしても、結局CPU処理性能が追い付かず、各カクの度合いが軽減しただけに過ぎません。そうそう、3Dゲームなる物の一部にカクカクが出ると云う始末です。このCPU、3Dゲーム系に強いとされていただけに、時代の推移とは恐ろしいものであると感じ入りました。ま、古い3Dゲームに関しては未だ最強を誇ってはいますが。

で、シングルコアCPUをデュアルコアCPUに臓器移植しました。クロック数は実質下がってしまいました。3.4GHzから2.93GHzです。見掛け上は、2.4GHzから2.93GHzと、逆に上がっています。何でこんなにややこしいのかは、AMDからIntelに変えた為です。故に、体感に変化が感じられません。略同格の性能と云えましょう。古いCPUも案外戦えていたのだなーっと、しみじみと感傷に浸っている次第です。

感傷に浸っている場合ではありません。肝心の動画です。これは本当に感動ものです。カクカクが一転してヌルヌルに変貌したのです。どんな動画再生Playerを利用してもヌルヌルでした。カクカクが感じられた3Dゲームの類も驚きました。実はカクカクと云うよりもガックンガックンなのでしたが、これも一転してヌルヌルなのです。げに恐ろしきはデュアルコアです。クロック数が残念で有っても、案外頑張り屋さんだったのでした。

今日の未明に臓器移植が開始され、ここまで来るに試行錯誤の嵐でした。略安定するまで、調整に手間取ったのです。CPUと、インテル製CPUに変えた為にマザーボードも交換です。HDDやグラボ等は流用です。古いのと混在の為に相性問題解決が肝だったのです。完全なる安定を目指すべく、微調整地獄がこれから待っています。思えば完全なる自作は数年振りです。AMDからIntelに鞍替えしただけに初挑戦みたいなものです。案外、腕は覚えているものなのですね。自分でも驚きました。


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://eenjanai.blog41.fc2.com/tb.php/1548-ae521525

 | HOME | 

広 告



PCのウイルス対策ならエフセキュアインターネットセキュリティ


最近の記事



広 告




ブログ内検索

Google


最近のコメント



最近のトラックバック


月別アーカイブ



RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


プロフィール

酔仙

Author:酔仙
昭和時代に生まれる。
今まで勝手気儘に生きてきた。
これからも勝手気儘で生きるであろう・・・。


サイト売買のサイトストック


あわせて読みたい


blogram投票ボタン


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


カウンター



現在の閲覧者数:


フィードメーター - まあ・・・ええんじゃない?




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。