まあ・・・ええんじゃない?

勝手気儘にだらけたお話しませう。








  • 2017/10 «
  • 10 
  • 11 
  • 12 
  • 13 
  • 14 
  • 15 
  • 16 
  • 17 
  • 18 
  • 19 
  • 20 
  • 21 
  • 22 
  • 23 
  • 24 
  • 25 
  • 26 
  • 27 
  • 28 
  • 29 
  • 30 
  • » 2017/12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


あやまってあやまらせる・・・。

イケアに家具説明書の改善指導=組み立て中の重傷事故受け-経産省
4月25日23時0分配信 時事通信

 経済産業省は25日、昨年7月にスウェーデンの家具大手イケアの整理だんすを組み立てていた千葉県の男性が、付属のねじの破損で目に重傷を負う事故が起きたと発表した。同省は注意事項の表示などが不足していたとみて、同日までにイケア日本法人に説明書の内容改善を指導した。
 同省によると、男性がプラスのねじ穴に大きさの合わないマイナスのドライバーを使ったため、ねじが破損。破片が目に入り、視覚障害が残った。家具やねじの品質に問題はなかったが、説明書はイラストを使った簡単なもので、工具の利用など組み立てに関する注意事項の記載がなかった。
 同社は指導を受けて新たに日本語のパンフレットを作り、顧客に配布している。


うーむ・・・何かが違う様な気がします。譬え説明書が雑で有ったとしても、通常はプラス螺子穴にマイナスドライバーを突っ込む等の暴挙はしません。やった当人は余程の物臭か、本物の何とかのどちらかです。恐らくは本物の方でしょう。件の引用記事から知性無き薫りが多分にしています。

多分に怒りの矛先を自分の馬鹿さ加減ではなく他に向けたかったのでしょう。責任転嫁もここまで来ると素晴しいの一言です。後々、今回の件で味を占めた当人は立派なクレーマークレーマーとなりましょう。いちゃもんを次々と起こして、その度集る事で一生を生きる人になりそうです。

恥を知らないのでしょう。件の引用記事で全国的に自分の馬鹿さ加減を曝されてしまいました。未来があるお子ちゃまには嗚呼云った大人になってはいけませんよと云う良い教材となりました。兎角、本物は其の儘一直線に進むから、気狂いと同様に社会的脅威です。

メーカーもメーカーです。雑な説明書は後々のトラブルの元です。世の中、全て良心で成り立っていません。責任回避を考慮しておかないと、集りの温床となります。ですからまともな処はアメ公並の丁寧さで責任回避を講じています。件のメーカーは暢気過ぎて標的となったのです。

昭和なら笑い話で済んでいた事が、今では冗談で済まされなくなっています。あらゆる面に於いて精神的肉体的余裕が無い故にです。何にでも一杯一杯の為に一寸した事でも簡単に爆発してしまいます。先を考えずに事を起こしてしまう為に、社会的に危険な存在と化します。自分に潜む危険を感じた方が癒やしを求めて彷徨う理由は昭和元禄的ルネサンスを目指したものなのでしょう。


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://eenjanai.blog41.fc2.com/tb.php/831-667cd661

 | HOME | 

広 告



PCのウイルス対策ならエフセキュアインターネットセキュリティ


最近の記事



広 告




ブログ内検索

Google


最近のコメント



最近のトラックバック


月別アーカイブ



RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


プロフィール

酔仙

Author:酔仙
昭和時代に生まれる。
今まで勝手気儘に生きてきた。
これからも勝手気儘で生きるであろう・・・。


サイト売買のサイトストック


あわせて読みたい


blogram投票ボタン


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


カウンター



現在の閲覧者数:


フィードメーター - まあ・・・ええんじゃない?




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。