まあ・・・ええんじゃない?

勝手気儘にだらけたお話しませう。








  • 2017/08 «
  • 10 
  • 11 
  • 12 
  • 13 
  • 14 
  • 15 
  • 16 
  • 17 
  • 18 
  • 19 
  • 20 
  • 21 
  • 22 
  • 23 
  • 24 
  • 25 
  • 26 
  • 27 
  • 28 
  • 29 
  • 30 
  • » 2017/10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ひとごろしのめになる・・・。

徳光和夫、レギュラー番組で馬券機トラブル騒動を謝罪
5月5日8時1分配信 サンケイスポーツ

 フリーアナウンサーの徳光和夫さん(67)が先月26日、場外馬券売場の東京・ウインズ銀座で発券をめぐって騒ぎを起こし、4日放送のレギュラー番組で謝罪した。

 徳光さんはメーンレースを買うため、発券機に8万相当の紙幣を入れたが、機械トラブルで発売中止に。「早くしてよ」と競馬専門紙を叩きながら、係員に怒りをぶつけていたことを、3日付「東京スポーツ」で報じられた。

 日本テレビ系「ザ・サンデー」の生放送で「100%事実です」と騒動を認め、「何で分かったんだろう? サングラスとマスクをしていたのに」といいながら頭を下げた。出走5分前で頭に血が上ったようだが、番組では反省しきりだった。ちなみに紙幣は返却されたが、出走には間に合わなかったという。

 徳光さんは平成9年に船橋競馬場で20万馬券を的中させ、5000円を1000万円にした経験も持つ。今回の“事件”も、ギャンブル好きだからこそ起こった一幕といえそうだ。


所詮はギャンブル狂です。兎角賭け事となりますと、人格が急変するのが嗚呼云った輩です。普段は人が良いだけに、見掛けだけで結構欺されます。因みに蛭子能収も同類です。賭け事となれば顔付きが兇悪になる部分に於いては共通項です。余計に普段の笑顔が胡散臭く見えます。真実を知っている者だけは、普段から相当嫌われています。

笑い話にもならないのです。兇悪になった顔付きに凶暴になるのです。まさに人格が・・・です。まともな神経の持ち主なら、友人であっても親密になりにくい人種です。お金が絡むだけにその手のトラブルは結構有る様です。然し乍ら、一部の逝かれた輩には人気者なので、友達には結構恵まれます。普段の笑顔に欺されている面もありますが、それが祟って憎めないキャラクターとして定着してしまいます。

この真実を知って嫌いになった方はぞろぞろ出て来るものと思われます。賭け事で人生を狂わせられた経験がある人なら猶更です。其奴の面が出て来るだけで嫌悪感が強く出て来ましょう。聞くのも見るのも話題にするのも憚られるものと思われます。如何に同類が同じ事をやってしまう証を示しています。面白い事に賭け事で自分が犯した所業に対しては一切の悔恨はないのです。

つまりは表面上でご免ご免をしているだけです。心底から改悛等しません。それがギャンブル狂の本性なのです。ですから、同じ過ちを何度も繰り返すのです。狂っているのですから、付ける薬等有りません。まさに馬鹿に付ける何とかと同じです。まあ、人類の誕生から賭け事の類の歴史が有りますから、根絶は無理です。生来からの欲に絡んでいるだけに猶更無理です。

根絶等したら、人間が人間でなくなります。理由は云うまでも無いでしょう。その手の欲があるから、進化していったのです。要は程々です。程々ならば、人は向上します。程々が出来ない輩は単なる癖です。癖ならば向上はありません。あるのは単に金銭欲だけです。いや、勝つ事だけを永久に求める欲だけです。然し、ストイックに走り過ぎると人間として面白味が欠けます。これも程々が大事なのです。


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://eenjanai.blog41.fc2.com/tb.php/841-60c78819

 | HOME | 

広 告



PCのウイルス対策ならエフセキュアインターネットセキュリティ


最近の記事



広 告




ブログ内検索

Google


最近のコメント



最近のトラックバック


月別アーカイブ



RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


プロフィール

酔仙

Author:酔仙
昭和時代に生まれる。
今まで勝手気儘に生きてきた。
これからも勝手気儘で生きるであろう・・・。


サイト売買のサイトストック


あわせて読みたい


blogram投票ボタン


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


カウンター



現在の閲覧者数:


フィードメーター - まあ・・・ええんじゃない?




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。