まあ・・・ええんじゃない?

勝手気儘にだらけたお話しませう。








  • 2017/06 «
  • 10 
  • 11 
  • 12 
  • 13 
  • 14 
  • 15 
  • 16 
  • 17 
  • 18 
  • 19 
  • 20 
  • 21 
  • 22 
  • 23 
  • 24 
  • 25 
  • 26 
  • 27 
  • 28 
  • 29 
  • 30 
  • 31 
  • » 2017/08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


はんのうなきもげんどがありますが・・・。

今月も相も変わらず値上げラッシュです。レギュラーガソリンもリッター当たり180円を突破したようです。何処も彼処も値上げだらけで一般庶民の懐も怪しくなりつつあります。インフレーションならぬ、本格的なスタグフレーションの最中です。富める者は益々富み、貧しき者は益々貧しく、そんな巫山戯た世の中へ導かれようとしています。

ガソリン等の時価物は相場に連動してしています。故に下がる時は容易に下がります。然し、食品類や日用品類等の便乗紛い値上げは違います。上がったら上がり放しで、相場に応じて下げるような馬鹿な事は絶対にしません。あの第一次石油ショックを思い出して見て下さい。上げたら其の儘価格が維持してしまった巫山戯た過去が有ります。

今回もそれに担う事となりそうです。現実に狂牛病等の影響で値上げした牛肉も其の儘価格維持です。鳥インフルエンザ騒動時の鶏卵も然りです。安かった卵の値段も、一時的と称し欺して、上げた儘推移しています。嗚呼云った前科が有る以上、化石燃料高騰の嵐が過ぎ去っても、上げた儘で推移するに決まっています。消費者はそんな巫山戯たメーカーの姿勢に注意を喚起する事が大事となります。

ピンチはチャンスとも云います。化石燃料高騰の嵐が過ぎれば、差額分が莫大な儲けと繋がるからです。頑固に値下げしない理由がそこに有るのです。値上げに踏み切った企業はそれを見越して、一見にして涙を呑んで上げざるの得ない状況と一般庶民をペテンに掛けているのです。新自由主義、いや儲け至上主義に連動した便乗と思って差し支えない嫌いが窺えるのです。

可笑しいと思ったら不買です。世の中、代替物は幾らでも有ります。質の面に目を瞑ってもです。かと云って、いかがわしい物は除外です。それに代替する物がない場合は消費を抑えるだけでも効果は抜群です。巫山戯た輩には消極的行動が一番に効くのです。これも或る意味、大いなるシカトと同義です。そんなネオ無政府主義、いやプチ無政府主義は、一般庶民に数少ない新自由主義に対抗する術の一つです。


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://eenjanai.blog41.fc2.com/tb.php/896-9e26877f

 | HOME | 

広 告



PCのウイルス対策ならエフセキュアインターネットセキュリティ


最近の記事



広 告




ブログ内検索

Google


最近のコメント



最近のトラックバック


月別アーカイブ



RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


プロフィール

酔仙

Author:酔仙
昭和時代に生まれる。
今まで勝手気儘に生きてきた。
これからも勝手気儘で生きるであろう・・・。


サイト売買のサイトストック


あわせて読みたい


blogram投票ボタン


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


カウンター



現在の閲覧者数:


フィードメーター - まあ・・・ええんじゃない?




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。