まあ・・・ええんじゃない?

勝手気儘にだらけたお話しませう。








  • 2017/06 «
  • 10 
  • 11 
  • 12 
  • 13 
  • 14 
  • 15 
  • 16 
  • 17 
  • 18 
  • 19 
  • 20 
  • 21 
  • 22 
  • 23 
  • 24 
  • 25 
  • 26 
  • 27 
  • 28 
  • 29 
  • 30 
  • 31 
  • » 2017/08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


あじはみなさんいっしょ・・・。

“ご飯復権” 「お茶漬け」「レトルトカレー」絶好調
7月5日22時8分配信 産経新聞

 食卓の“ご飯回帰”が鮮明になっている。小麦の値上げでパン価格が上昇し、割安感が出ているためで、節約意識を強めている消費者が外食を手控えていることも後押ししている。スーパーではご飯のおかずになる総菜が売り上げを伸ばしているほか、お茶漬けのもとや焼きのりなど関連商品の売れ行きも好調だ。食品メーカーはご飯に合う関連商品の拡充に乗り出した。

 「安上がりだから食事は家。ご飯を中心にしている」。関東地盤の中堅スーパー、サミットストア三鷹市役所前店(東京都三鷹市)。身近な商品の相次ぐ値上げでサイフのひもを締める30代主婦は、自転車のかごがいっぱいになるほど特売品を買い込んだ。

 サミットでは、家での調理時間を省けるサラダ、煮豆、揚げ物など総菜の売上高がここ数カ月、前年を5~10%上回る。ご飯の関連商品では、お茶漬けのもとも好調だ。買い物客の目を引きつけようと、お茶漬けのもとは焼きのりと一緒にコメの真上に置くよう商品棚も工夫した。

 ダイエーではコメやふりかけの売上高が6月はそれぞれ20%増えた。イトーヨーカ堂も焼きのりが1月から2けたの伸び。スーパー各社は「食の安全・安心への意識が高まっていることも重なり、自宅で食事をする傾向は当面続く」とし、ご飯の関連商品の品ぞろえを強化している。

 食品メーカーも手応えを感じている。永谷園のお茶漬けのもとの売上高は2~6月の5カ月間で、前年の同時期より20%増えた。ハウス食品ではレトルトカレーの4~6月の累計販売数量が2割増。エスビー食品もレトルトカレーの売上高が、4~6月累計で前年同時期と比べて2けたアップした。ハウス、エスビーはご飯関連商品を拡販する絶好の機会ととらえ、チャーハンのもとや牛丼のもとなどその他の商品も積極的に投入していく。

 コメ回帰の背景には、パンの値上がりがある。製パン各社は昨年12月に続いて今年5月から再値上げした。都内のスーパーの店頭では有名ブランドの食パン1斤が150~180円程度。6枚切りだと食パン1枚は25~30円で、コメの価格から換算した茶碗(ちやわん)1杯のご飯とほぼ同じになる。値段の差がなければ「関連商品や総菜が充実しているご飯の方がお得感がある」(エスビー)という。

 日本フードサービス協会が6月25日に発表した5月の外食産業市場動向調査によると、外食売上高(既存店)は前年同月比0・8%減と2カ月連続で前年を割り込んだ。ガソリン価格の高騰で自動車の利用を抑える動きも出ており、外食離れは鮮明。今後も一家で食卓を囲む回数は増えそうだ。


如何にもと云う感じがします。一部だけが恩恵のまやかし景気大不況の所為で庶民の生活は益々困窮しています。今まではコンビニ弁当等で済ませていたものがレトルトに変えてまで、この大不況を慎ましく乗り越えていこうとしています。先の見通しが全く無いにも関わらずにです。思えばこの便乗値上げ、有る目的性を秘めています。将来の投資の為です。

先日語った様に便乗値上げされたものは絶対に値下げに応じません。上げたらそれっきりです。今後も異常な高騰が続く様なものなら、どんどん上げていく筈です。今までが安過ぎたのだから、今回のピンチを機転に、新自由主義の波へ乗っかろうと皆さん先走りしています。高騰が止めば、一気に差額分が儲けに変わります。庶民が値段を下げろと文句が出ても、一切シカトを決め込みます。

因みに極々一般の家庭はレトルトの類は余り買い込みません。それが普通だからです。おかずの類は全て手作りです。これも又極々普通なのです。件の引用記事の家庭は余りにも特殊です。いや世代間の家庭での食事の在り方の差なのでしょう。そう、或る年代から下は昔の日本の食事の在り方が全く消えたのです。聡い貴方なら引用記事を見ただけで大いなる違和感を感じた事でしょう。

余りにも手抜きが過ぎているのです。お茶漬けやレトルトの類等で食事を済ましている処が可笑しいのです。一寸前まではスーパーで売っている総菜をおかずにしています。増してコンビニ弁当やインスタント等で済ましていたと云う浅ましさがハッキリと出ています。面倒臭いのもあるのでしょう。又、手作りでやった事がないのも原因になるかも知れません。

或る世代から下があんな状況ではエンゲル係数が高くなる傾向は依然と変わらないでしょう。反面、或る世代から上はしっかりとエンゲル係数を低く抑えています。作られたものしか食べようとしない恐ろしい刷り込みが食品業界を永遠に潤わせる事になると或る世代から下は気付きません。刷り込み効果とは洗脳と略同義です。昭和の或る時期からの素晴しい教育が今花開かせています。


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://eenjanai.blog41.fc2.com/tb.php/900-363c2b6e

 | HOME | 

広 告



PCのウイルス対策ならエフセキュアインターネットセキュリティ


最近の記事



広 告




ブログ内検索

Google


最近のコメント



最近のトラックバック


月別アーカイブ



RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


プロフィール

酔仙

Author:酔仙
昭和時代に生まれる。
今まで勝手気儘に生きてきた。
これからも勝手気儘で生きるであろう・・・。


サイト売買のサイトストック


あわせて読みたい


blogram投票ボタン


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


カウンター



現在の閲覧者数:


フィードメーター - まあ・・・ええんじゃない?




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。