まあ・・・ええんじゃない?

勝手気儘にだらけたお話しませう。








  • 2017/10 «
  • 10 
  • 11 
  • 12 
  • 13 
  • 14 
  • 15 
  • 16 
  • 17 
  • 18 
  • 19 
  • 20 
  • 21 
  • 22 
  • 23 
  • 24 
  • 25 
  • 26 
  • 27 
  • 28 
  • 29 
  • 30 
  • » 2017/12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


こんぜつはむずかしい・・・。

他の通り魔を参考 菅野容疑者「両親困らせたかった」
7月24日15時54分配信 産経新聞

 東京都八王子市の書店で女性2人が死傷した事件で、殺人未遂容疑で逮捕された会社員の菅野(かんの)昭一容疑者(33)=同市川口町=が、警視庁捜査1課の調べに「最近あちこちで通り魔事件が起きており、刃物を使えば簡単に殺せると思った」と供述していることが24日、分かった。警視庁は詳しい動機を追及するとともに、同日、容疑を殺人と銃刀法違反に切り替えて送検した。

 これまでの調べに対し、菅野容疑者は仕事関係で悩んでおり、事件直近に両親に相談したが最後まで話を聞いてくれなかったことから犯行に及んだと説明。一方で「大変なことをしてしまった」とも話しているが、被害者に対する謝罪の言葉はないという。

 また菅野容疑者が犯行約1時間前に書店が入る駅ビルに入り、店内を歩き回っていたことも分かった。目撃者によると、菅野容疑者は書店でアルバイトをしていた中央大4年、斉木愛(まな)さん(22)らを雑誌コーナー付近で包丁で刺した後、エレベーターとは反対側に向かって歩いていたという。

 目撃した男性は「包丁を右手に持ち、弱々しい感じで歩いていた」と証言。周囲が騒いでいたため異変を感じた直後に菅野容疑者を見かけ、その後、雑誌コーナーの方を見て、斉木さんが倒れているのに気付いたという。捜査1課はビル内の防犯カメラを解析するなどして事件前後の行動の分析を進めている。

                   ◇

 東京都八王子市の無差別殺傷事件で、警視庁が24日に発表した菅野昭一容疑者の供述内容は次の通り。

 職場での人間関係で不満が募って、親に相談してアドバイスをもらおう、解決法を教えてもらおうと思ったが、相手にされなかった。大きな事件を起こして両親を困らせてやろうと思った。2、3日前からむしゃくしゃしていた。

 最近あちこちで通り魔事件が起きていて、刃物なら簡単に人が殺せると思った。事件はテレビニュースとかで知っていた。包丁は百円ショップで買った。書店は夜遅くまでやっていることを知っていた。営業時間を知っていた。誰でもよかった。(2人の被害者を襲ったのは)視界に入ったから。大変なことをしてしまった。


犯人、三十三にもなって、子供じみた云い訳が素晴しい限りです。その云い訳が犯人の周囲が語るに正反対だから、猶更です。その云い訳、多分に本心ではありません。口から出任せの可能性が極めて高いと推測出来ます。本心は・・・後々追って語る事としましょう。それにしても非常に理解しがたい理不尽です。

聡い方なら気付かれたと思います。犯人の云い訳の内容がです。過去の理不尽な理由で刃傷沙汰を起こした犯人等の云い訳と非常に似通っているのです。経緯から八王子の犯人は自分が殆ど無い阿呆です。それ故に本心を語るオリジナルな言葉がありません。過去の巫山戯た犯人の云い訳を其の儘パクったとしか思えない云い訳なのです。

本当に云い訳なのです。お子ちゃま思考一辺倒のど阿呆なのです。高等学校も中退と聞き及んでいます。その高等学校が何とかの字が頭に付く位のレベルに過ぎません。まるでネットを日々の憂さ晴らしに利用しているお子ちゃま思考一辺倒の輩と同じ思考を感じさせます。幸せが向こうからやってくると信じ込んでいる青い鳥の様な気持ち悪さです。

さて、奴の本心を語る事としましょう。先程出て来た様に単なる憂さ晴らしが正しいと思います。そう、日々の一寸した鬱憤を晴らしたいが為に人を切り付け捲ったのです。犯人自身もその心理に気付いていないと思います。方法はあれだが、それが鬱憤晴らしだと気付いていないのです。分からないから、凶悪犯の云い訳のパクリの集大成で言い訳するしか方法がなかったのです。

云い変えると、ネット上でぎゃあぎゃあと巫山戯た正義論を展開している輩も、それが周りに不快感を与える荒らしだと気付いていないと同様です。更に転じて日々の鬱憤晴らしとも気付いていない事にもなります。八王子の犯人も秋葉原の犯人もその他多数の巫山戯た凶悪犯も、そして輩も根っ子の部分に於いて同根と云えるのです。その事が社会的責任論も浮上せざるの得ない理由でもあるのです。


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://eenjanai.blog41.fc2.com/tb.php/915-73e70272

 | HOME | 

広 告



PCのウイルス対策ならエフセキュアインターネットセキュリティ


最近の記事



広 告




ブログ内検索

Google


最近のコメント



最近のトラックバック


月別アーカイブ



RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


プロフィール

酔仙

Author:酔仙
昭和時代に生まれる。
今まで勝手気儘に生きてきた。
これからも勝手気儘で生きるであろう・・・。


サイト売買のサイトストック


あわせて読みたい


blogram投票ボタン


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


カウンター



現在の閲覧者数:


フィードメーター - まあ・・・ええんじゃない?




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。